ビューティ情報『「写真写り」が劇的に良くなる!メイクのポイント3つ』

2020年10月18日 04:00

「写真写り」が劇的に良くなる!メイクのポイント3つ

4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立!自然体な大人メイクを伝導しているメイクセラピスト荻野愛子さんによる連載「史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド」では、朝のメイクで美人になるヒントを毎週ご紹介します♪

おはようございます。メイクセラピストの荻野愛子です。

写真に写った自分を見ると、鏡で見ている自分の顔と違う印象だったり、目の大きさが左右で違って見えたり…ガッカリしたことはありませんか?

最近はスマホのビューティーカメラなどのアプリを使うことできれいな写真を撮ることができますが、どんなカメラでも誰に撮ってもらってもきれいな自分で写りたいですよね。そんな時に役立つのが「メイク」です。

今日は、アプリや加工をせずとも写真写りが劇的に良くなる「メイク」のポイントを3つご紹介します。

目次

・「写真写り」が劇的に良くなる!メイクのポイント3つ
・【1】アイラインを太くする
・【2】ファンデはパウダーよりリキッド多めで
・【3】口元はナチュラルな色をチョイス
・まとめ


「写真写り」が劇的に良くなる!メイクのポイント3つ


「写真写り」が劇的に良くなる!メイクのポイント3つ

【1】アイラインを太くする

アイラインを塗る女性


写真に写る予定がある日、朝のメイクで意識してほしいポイントの一つが、「アイラインを太く引く」ことです。

普段私たちが見ている世界は立体的ですが、写真は当然「平面の世界」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.