ビューティ情報『冬の風邪に!話題沸騰「はちみつ大根シロップ」を試す人が続々』

2016年11月26日 18:30

冬の風邪に!話題沸騰「はちみつ大根シロップ」を試す人が続々

民間療法「はちみつ大根シロップ」は健康&美容にも◎
民間療法「はちみつ大根シロップ」は健康&美容にも◎

江戸時代からの民間療法として知られている「はちみつ大根シロップ」。
ここ最近では、風邪症状以外にも美容効果が期待できると話題です。
今回はとても簡単にできて保存が効く「はちみつ大根シロップ」のレシピをご紹介します。
よかったら作ってみてください。

材料は2つだけ♪一晩漬けるだけで完成!!
材料は2つだけ♪一晩漬けるだけで完成!!

■材料(200ml瓶 1個分)
・大根…1/4本
・はちみつ…適量
*好みの分量を作ってください。

カギは浸透圧!大根は小さめにカットしよう♪
カギは浸透圧!大根は1cm角にカットするのがポイント♪

■作り方
① 大根は皮をむき、1cm角のサイコロ状に切る。
② ①を保存ビンに入れ、大根の半分の量のはちみつを注ぐ。
③ ふたをして常温で一晩おく。大根から水分が出てシロップ状になれば完成。
■ポイント
・はちみつは大根の半分まで注ぎましょう。
大根から水分が出ますので、完成するとちょうど大根がかぶる量のシロップになります。はちみつは大根がかぶるぐらい入れてもOKですが、濃厚に作っておくと、保存が効きます。
・漬けた大根に浸かる程度のお酢を注ぐと、甘酢漬けとして食べられます。柑橘類で香りをつけると美味しいです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.