ビューティ情報『赤いバラネイルの魅力。エアブラシを使ったバラモチーフの描き方』

2017年1月9日 18:30

赤いバラネイルの魅力。エアブラシを使ったバラモチーフの描き方

定番のネイルデザイン!バラモチーフをエアブラシで描く方法
赤いバラの魅力。エアブラシを使ったバラモチーフの描き方

6年前、立ち上げたネイルブランドの商品として初めて作ったのは7色のローズのネイルシールでした。
当時は大人の女性を対象にしたネイルシールがなかったことも手伝って、1色が1万枚売れるヒット作で、今のブランドの礎になりました。
私にとって、バラは原点ともいうべき、思い入れのあるモチーフですが、多くの女性にとっても、普遍的で特別ものではないでしょうか。
今回は、このバラをエアブラシで描く方法をご紹介してみたいと思います。

バラについてはこれまでのコラムでも一度書いたことがありますが、それは「ホワイトローズ」についてでした。白の単色をエアブラシで噴く場合は、花びら部分を一枚ずつ噴きます。白以上に明るい色はありませんから、噴かない部分が自然と影になってくれるので、自爪の上でもベースカラーの上でも、きれいにグラデーションが生まれます。
ところが白以外でバラを噴く場合、花びらの色以外に、影の色が必要になります。
影を出すための色は、必ず花びらの色より濃いものを選びます。たとえば「レッドローズ」を噴くならば、赤より強い、たとえば黒や濃い茶色、ネイビーなど。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.