ビューティ情報『インナーマッスルを鍛えて引き締まったボディを手に入れる!鍛え方のポイントとは』

2018年3月21日 18:30

インナーマッスルを鍛えて引き締まったボディを手に入れる!鍛え方のポイントとは

そもそもインナーマッスルって何?

目次

・そもそもインナーマッスルって何?
・インナーマッスルを鍛えるポイント
・~My検証結果・必須ワザ~
そもそもインナーマッスルって何?


暖かくなり、だんだんと薄着になっていく季節ですね。
ボディが引き締まっていると似合うお洋服のアイテムも増えて、春のオシャレがより楽しくなります。体を引き締めるためには「インナーマッスルを鍛えることが大切」とよく聞きませんか?
ですが、インナーマッスルとは他の筋肉とどう違うのでしょうか? そこで今回はインナーマッスルについてのお話です。

【インナーマッスルって何?】
インナーマッスルとは、お腹周りや背中だけでなく、腕や脚など全身にある筋肉の深層部にある小さい筋肉のことです。比較的深い部分にある筋肉はすべてインナーマッスルと呼ばれています。

【インナーマッスルを鍛える効果】
インナーマッスルを鍛えることで、期待できる効果はたくさんあります。
腰周りのインナーマッスル(腸腰筋、腹横筋、大腰筋など)を鍛えることは、お腹の引き締めや腰痛の予防。
腹筋のインナーマッスル(腹横筋と腹斜筋)を鍛えることは、胃や腸の内臓の位置が本来の正しい位置でキープされるようになります。そうするとお腹周りはスッキリでウエスト周りも細くいられます。鍛えることで内臓の働きも良くなるので、基礎代謝も良くなることが期待されますよね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.