ビューティ情報『老け顔の原因は毛細血管の老化? 血管を若くしていきいきとした肌を作ろう』

2018年10月25日 08:10

老け顔の原因は毛細血管の老化? 血管を若くしていきいきとした肌を作ろう

毛細血管が衰えると肌はどうなるか?

目次

・毛細血管が衰えると肌はどうなるか?
・毛細血管を元気にするお茶
・毛細血管を元気にするマッサージ
・血管を元気にして肌をきれいに
毛細血管が衰えると肌はどうなるか?


最近鏡を見て、以前より老けたなあと感じていませんか?
しわやたるみが気になって顔が老けたと感じる方は、肌の代謝が低下しています。
毛細血管が衰えると、血液の流れが悪くなり、酸素や栄養素が細胞に届きにくくなります。

これが老け顔に見える原因です。

毛細血管を元気にするお茶

毛細血管を元気にするお茶


毛細血管の外側と内側をくっつけているのが、Tie2(タイツー)です。
Tie2を活性化しないと、毛細血管の老化は防げません。

ルイボスティーには、Tie2の活性化をサポートする力があるんです。
また、抗酸化作用が強いケルセチンが含まれているので血管を老化させる活性酸素を撃退してくれます。

毛細血管を元気にするマッサージ

毛細血管を元気にするマッサージ


毛細血管は、年齢を重ねたり生活習慣の乱れによって、細胞同士の接着が甘くなります。
すると血液が漏れてしまい、毛細血管の老化につながります。
しかし血流をよくすることにより、毛細血管も強くなります。

ここで、自宅でできる簡単なマッサージをご紹介!
足首から膝の裏にむかって、上にマッサージするだけ。
第二の心臓とも呼ばれている「ふくらはぎ」はツボが多いので、血流がよくなりますよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.