ビューティ情報『食事の方法で筋肉量まで変わる?○○を意識して効率よくトレーニング!』

2019年3月22日 18:30

食事の方法で筋肉量まで変わる?○○を意識して効率よくトレーニング!

食事の方法で筋肉量まで変わる?

目次

・食事の方法で筋肉量まで変わる?
・血糖値との関係性
・血糖値の急な上昇で筋肉量減少
・効率的に筋肉をつけよう!
食事の方法で筋肉量まで変わる?


「これから筋力トレーニングをしようとしている人」
「効率的に筋肉をつけたいと思っている人」
こんな人たちに、おすすめの情報をご紹介します。

じつは、食事の取り方によって、筋肉のつき方が変わってくることがわかってきたんです。
血糖値をコントロールしているか、コントロールしていないかで、筋肉のつき方が変わってきます。

これは、美容を意識して筋トレに励んでいる方には、見逃せない情報ですよね。

美しく綺麗な姿勢、その姿勢を支えているのも、筋肉です。

これから、筋肉が効率よくつく食事方法を学び、楽しくトレーニングをしていきましょう!

血糖値との関係性

血糖値との関係性


血糖値は、血液の中に含まれている糖分の量を表しています。
一般的に、食事の後は、血糖値は上昇します。

食事で摂取した糖分は、血液中に取り込まれ、エネルギーとして消費されていきます。
この、血液中の糖分の消費がうまくいかないと、体に問題がでてきます。

糖尿病の人はこの「糖分の消費(代謝)」がうまくできていない状態。
血液中の糖分をエネルギーに変えて消費できないため、いろいろな障害が起こっているんです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.