ビューティ情報『食事の方法で筋肉量まで変わる?○○を意識して効率よくトレーニング!』

2019年3月22日 18:30

食事の方法で筋肉量まで変わる?○○を意識して効率よくトレーニング!

理想は、血糖値を一定に保ちつつ、運動を続けていくこと。
この血糖値を保つことは、筋肉にとっても良い影響があります。

血糖値の急な上昇で筋肉量減少

最新の研究で、血糖値の変化と筋肉量の変化に関係性があることがわかってきました。

糖尿病の患者は、筋肉が減少しやすいことで知られていますが、それは、運動の習慣がないことが原因だと考えられていました。

しかし、最近になり、血糖値が高い状態が続くと、筋肉の量が減少しやすいことがわかってきたんです。

つまり、血糖値が高い状態では、筋トレをしても、なかなか思うような効果が得られない……なんてことも考えられるのです。

効率的に筋肉をつけたいなら、血糖値も意識していく必要がありそうですね。

効率的に筋肉をつけよう!

効率的に筋肉をつけよう!
筋肉をつけるのは、簡単であるに越したことはありませんよね。
血糖値を意識した食事習慣にしていくことで、筋肉が減るのを予防できれば、筋トレの効果がでやすくなり、筋肉がつきやすくなりますよ。

血糖値の急激な上昇を抑えるために「ベジファースト」の食事を心がけ、日ごろから一度に炭水化物を過剰摂取しないようにしましょう。

炭水化物を食べるまえに、野菜や汁物を先に食べる。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.