ビューティ情報『チムジルバンできれいになろう!特徴と本場ソウルの人気店を紹介』

2019年9月28日 09:00

チムジルバンできれいになろう!特徴と本場ソウルの人気店を紹介

今、熱い視線を浴びている韓国のチムジルバン。上手に利用すれば美容効果が期待できることを、鍼灸師、整体師、エステティシャンとして活動する横内 稚乃先生に教えていただきました。基本や種類、利用方法はもちろん、本場ソウルのおすすめ店もご紹介します。

目次

・チムジルバンとはどんなもの?
・低温サウナがある韓国の健康ランド
・お風呂の種類も豊富
・チムジルバンの効果と種類
・有害物質や老廃物を排出
・新陳代謝を促進する翡翠サウナ
・有害物質を排出する黄土サウナ
・美肌効果アップのアイスサウナ
・チムジルバンの入り方
・日本の岩盤浴感覚でOK
・休憩中は水分補給と保湿を
・韓国のチムジルバンのお店を選ぶポイント
・日本語対応のお店かどうか
・アクセスは便利か
・体験したいメニューはあるか
・ソウルのチムジルバンのおすすめ店
・ドラゴンヒルスパ
・明洞黄金湯サウナ
・チムジルバンを上手に活用

チムジルバンできれいになろう!特徴と本場ソウルの人気店を紹介

チムジルバンとはどんなもの?

チムジルバンできれいになろう!特徴と本場ソウルの人気店を紹介

低温サウナがある韓国の健康ランド

チムジルバンとは、韓国の都市部を中心に増えている健康ランドの一種で、50度~90度の低温サウナが主体となった施設です。何種類ものお風呂やサウナを楽しめるのは、日本のスーパー銭湯と似ていますね。繁華街に多く存在し、大多数が24時間営業。日本でいうカプセルホテルのような、安価な宿泊施設も備えています。じつは韓国の一般家庭はユニットバスやシャワールームのみのところが多く、お風呂があってもあまり広くはありません。韓国の一般層のなかには、お風呂が狭いことを理由に週に1回程度、チムジルバンやサウナに通う人も多いのです。

お風呂の種類も豊富

韓国のチムジルバンには、高温の風呂や40度~42度の一般的な温度の風呂、海水風呂、水風呂、ヨモギサウナなど、さまざまな設備が入っています。そのほか、男女兼用スペースや食堂もあるので、デートスポットとしても定番です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.