ビューティ情報『ドローインでぽっこりお腹解消!詳しいやり方を専門家が動画解説』

2019年10月2日 09:00

ドローインでぽっこりお腹解消!詳しいやり方を専門家が動画解説

気づいたらぽっこりと出ているお腹。できれば綺麗なウエストラインを維持したいですよね。今回はお腹を凹ませる効果がある「ドローイン」のやり方やトレーニング方法をご紹介します。教えてくれたのは、美姿勢インストラクターの美宅玲子先生!

目次

・ぽっこりお腹の原因は?
・ぽっこりお腹を改善するには
・お腹を凹ませる「ドローイン」のやり方
・お腹を凹ませるおすすめの筋トレ
・座って行うトレーニング
・仰向けで行うトレーニング
・ドローインでぽっこりお腹を卒業

ぽっこりお腹をつまむ女性

ぽっこりお腹の原因は?

自分のお腹をつまんでいる女性

年とともに、腹筋を意識しないと癖のある腹筋のゆるんだ姿勢になっていきます。骨盤が前傾する反り腰や骨盤が後ろに傾く丸腰、また片側に体重をかけて座ったり立ったりするために左右に傾く骨盤のゆがみなど。それにより腹筋がゆるんだ部分は内臓が抑えきれずに出てきてしまい、結果としてぽっこりお腹になってしまうのです。

また筋肉をあまり使わない部分は、脂肪がたまりやすくなります(筋肉をしっかり使っている部分は、脂肪を燃焼させるホルモンが出ることが明らかになっています)。他にも、姿勢がゆがんでできた部分にも老廃物がたまりやすくなります。

ぽっこりお腹を改善するには

背筋良くソファに座りお腹に手を当てている

姿勢を整えることで、お腹を引き締める筋肉に自然とスイッチが入り、脂肪など老廃物もたまりにくくなります。具体的には、骨盤を垂直に立てておくことです。

姿勢を整えるというと、背筋を緊張させるイメージがあるかもしれません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.