ビューティ情報『オフィスでもできる背筋ストレッチ!部位ごとにやり方をご紹介』

2019年10月9日 09:00

オフィスでもできる背筋ストレッチ!部位ごとにやり方をご紹介

今回は、背筋のストレッチメニューを部位ごとにたっぷりとご紹介します。自宅で行うものから、仕事の合間にオフィスでサクッとできるものまで。効果や注意点も合わせて、教えていただいたのはボディワークトレーナーの金子由美先生です!

目次

・背筋の役割と特徴
・背筋の部分別ストレッチの効果
・僧帽筋
・広背筋
・脊柱起立筋
・広背筋ストレッチのやり方
・STEP1:四つん這いの姿勢に
・STEP2:右手を左手の前に
・STEP3:お尻を引いてキープ
・僧帽筋ストレッチのやり方
・脊柱起立筋ストレッチのやり方
・オフィスでもできる背筋ストレッチのやり方
・広背筋ストレッチのやり方
・POINT:両手を重ねてもOK
・僧帽筋ストレッチのやり方
・脇・肩甲骨周辺のストレッチのやり方
・背筋ストレッチのコツと注意点
・オフィスでも自宅でもストレッチを

スポーツウェアを着た女性の背中

背筋の役割と特徴

背中をストレッチする女性

私たちの体には常に重力がかかっています。地面に引っ張られる力と地面から押し返される力のバランスによって姿勢を保つことができているのです。そこで働いているのが背筋。背筋とは背中にある筋肉で、大きく分けると僧帽筋・広背筋・脊柱起立筋の3部位からなっています。

これらの筋肉は体の背面にあり、直立な状態を維持する為に必要な筋肉です。もし弱くなって力を発揮することができなければ、猫背になり頭の重さが首や肩にかかるため凝りを感じることもあるでしょう。また、使わない部分は脂肪がつきやすいので体のラインも崩れがちになります。

背筋の部分別ストレッチの効果

スポーツウェアを着た女性の後ろ姿

僧帽筋

首から肩にかけて背中の上部にある筋肉で、肩をすくめたり肩甲骨を寄せるようにすると縮みます。パソコン作業などを行っていると下を向いている時間が長くなり、頭を支えることで僧帽筋が張ってきてしまいます。この部位をストレッチすることで、首すじが軽くなり頭も冴えてくるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.