ビューティ情報『筋トレのせいで太ったかも…!考えられる原因や注意点を解説』

2019年10月10日 09:00

筋トレのせいで太ったかも…!考えられる原因や注意点を解説

筋トレを続けていくなかで、もしかして前よりも太ってしまったかもと不安になった経験はありませんか?そんな「筋トレで太った」「太った気がする」原因の解説や、痩せるためのトレーニング方法などについて、専門家の美宅玲子先生に教えていただきました!

目次

・筋トレのせいで太ったと感じてしまう原因
・気になる部位の筋肉の肥大
・むくみ
・プロテインなど食事が過剰
・効果的に痩せる筋トレメニュー
・お尻やもも裏を使うスクワット
・インナーマッスルを鍛えるランジ
・お尻や内ももを引き締めるプリエ2番
・筋トレで太らないために行った方が良いこと
・筋トレ後に有酸素運動を行う
・筋トレ後にストレッチを行う
・筋トレで太らないための注意点
・筋トレ後に過食しない
・スポーツドリンクの成分をチェックする
・健康的な生活を心がける
・筋トレを続けるための秘訣
・無理のない計画を立てる
・生活の中に筋トレを取り入れる
・ハードルを上げすぎない
・筋トレを正しく理解してダイエット

筋肉質な腕の絵を背景に何かを考える女性

筋トレのせいで太ったと感じてしまう原因

ふくらはぎを押さえる女性の足元

気になる部位の筋肉の肥大

例えば脚を細くしたくてスクワットをしたら、ももの表の筋肉がついて脚が太くなったりすることはあります。筋肉が肥大することは、代謝を高めて燃焼しやすい体を作るのですが、筋肉がつくことで太ったと感じてしまうのです。

脚が太いから細くしたいという原因のひとつには、例えばヒールの高い靴を履いていて、歩き方が膝が曲がったまま歩いてしまうような、もともと膝上やももの表の筋肉が張って太くなるような筋肉の使い方をしているから、ということがあります。

そういう人がスクワットをすると、ももの表ばかりを使って、ももの裏やお尻の筋肉を使うフォームができないことが多いため、余計に気になる部分ばかり太くしてしまうという結果になります。

むくみ

脂肪は水分量が少ない組織ですが、筋肉は水分量の多い組織です。筋トレをすると乳酸がたまりますが、乳酸濃度を薄めようとして筋肉内に水分が集まり、一時的にむくんだようになることがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.