ビューティ情報『脚の付け根・鼠蹊部をほぐして冷えや浮腫みを改善しよう!』

2019年10月26日 09:00

脚の付け根・鼠蹊部をほぐして冷えや浮腫みを改善しよう!

座り仕事が多い人は鼠蹊部の詰まりに要注意。下半身の冷えや浮腫みは、実は鼠蹊部をほぐしてあげることで改善に繋がるかもしれません。今回はヨガインストレクターのHikaru先生に、鼠蹊部のストレッチのやり方を教えていただきました。

目次

・鼠蹊部とは
・鼠蹊部をほぐすと得られる効果
・立って行う鼠蹊部のストレッチ
・腰を落として行う鼠蹊部のストレッチ
・ストレッチを行う際の注意点
・鼠蹊部をほぐして浮腫み改善

鼠蹊部をストレッチする女性

鼠蹊部とは

水着を着た女性の体

鼠蹊部(そけいぶ)は脚の付け根の部位を指し、体の正面から見るとちょうど脚の付け根のVラインの部分です。

鼠蹊部には下半身に繋がる太い血管、神経、リンパ管、インナーマッスルと言われる深部の筋肉などがありますが、デスクワークや座りっぱなしの多い現代人は鼠蹊部が圧迫された姿勢が多く下半身の浮腫みや冷えなどといった症状を訴える方が多いです。

鼠蹊部をほぐすと得られる効果

マットに寝転ぶ女性の下半身

鼠蹊部をストレッチなどでほぐすことにより、下半身の血流が上がり足先の冷えの改善、下腹部の冷えの改善の他、老廃物がスムーズに流れやすくなり全身の浮腫み解消効果が期待できます。

また、インナーマッスルにもストレッチがかかるので骨盤が安定し生理痛の改善、便秘解消効果も期待できます。

立って行う鼠蹊部のストレッチ

立って行う鼠蹊部のストレッチを行う女性

<やり方>
STEP1:脚を揃えて立ち、片脚を後ろに大きく1歩引きます。骨盤は横に開かないように、正面を向けたままです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.