ビューティ情報『ウエストにくびれが欲しい!いますぐケアする再生ストレッチ』

2019年11月14日 09:00

ウエストにくびれが欲しい!いますぐケアする再生ストレッチ

最近お腹周りのもたつきがきになる。でも体重はそんなに増えていない気もする。そんな悩みが現れたら、姿勢の崩れを疑ってみたほうがいいかも。特にくびれがなくなってきた、寸胴化してきたなど、思い当たる人はいますぐお腹周りの縮みや歪みをケアしましょう。

目次

・姿勢の崩れは痩せにくい体を作る?
・お腹周り縮んでいませんか?
・お腹周りの縮みを取り除こう
・縮みをとるくびれストレッチのやり方
・STEP1
・STEP2
・STEP3
・姿勢を整えてウエストにくびれを作ろう!

お腹周りのストレッチ

姿勢の崩れは痩せにくい体を作る?

太ってきたことを悩む女性

首や肩のコリや腰の疲れ、下半身が太りくびれもなくなった気がするなど、これらに当てはまる方は、姿勢が崩れているかもしれません。毎日の生活の中で体は楽な姿勢を取りたがり、無意識のうちに姿勢や歩き方に癖がでてきている証拠。

無意識なので気がつくときには体に不調が出たり、お肉がついたなんてことが多くあります。姿勢の崩れは、年々減ってくる筋力の衰えであることが多く、特に体の後背部にある背筋、そして骨盤の歪み、お腹の筋力の低下が原因となっているのです。

お腹周り縮んでいませんか?

たるんだお腹の女性

姿勢を正しく支える力が減ってくると、背中が丸まりやすくお腹にどんと体重をかけがち。ついつい楽な姿勢を取ってしまいお腹が潰れてしまいます。潰れてしまった部分は贅肉もつきやすく、痩せにくくなってしまいます。

お腹周りの縮みを取り除こう

伸びをする女性

試しに真っ直ぐ立ってみてください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.