ビューティ情報『すぐ太る人は要チェック!生活習慣を見直して太りにくい体へ』

2019年11月17日 09:00

すぐ太る人は要チェック!生活習慣を見直して太りにくい体へ

太りやすい原因は体質?それとも生活習慣?今回はヨガインストラクターや管理栄養士として活躍する望月沙紀先生に、太りやすい人に共通する悪い癖や痩せやすい体を作るための方法などについて教えていただきました。

目次

・同じ食事でも太りやすさに違いはある?
・体質的な問題
・生活習慣の問題
・太りやすい人に共通する癖
・運動習慣がない
・よく噛んで食べない
・食事の時間が不規則
・太りにくくなるためにできること
・基礎代謝を上げる
・よく噛んで食べる
・食事は寝る3時間前までに
・習慣を変えて太りにくい体へ

デニムのボタンを無理やり閉めようとする様子

同じ食事でも太りやすさに違いはある?

何かを考える女性

体質的な問題

肥満遺伝子をもっている場合、太りやすくなります。肥満遺伝子は、エネルギー代謝に関連し、太りやすさに影響を与える遺伝子です。50以上の関連遺伝子が発見されていて、肥満との関係が明らかにされています。

日本人のおよそ3人に1人がβ3ARの変異(内臓脂肪が蓄積しやすい)、4人に1人がUCP1の変異(皮下脂肪が蓄積しやすい)をもっていると推定されており、太りやすい体質の人が意外に多いことになります。

参考文献:肥満遺伝子 | e-ヘルスネット(厚生労働省

生活習慣の問題

食事と運動のバランスがとれていなく、消費カロリーよりも摂取カロリーが上回っている状態であるとエネルギー過剰となり太りやすくなります。生活習慣を見直すことで解決する場合がほとんどです。

太りやすい人に共通する癖

冷蔵庫の前でドーナツを頬張る女性

運動習慣がない

食べた分、消費しなければ、食べたものが体にどんどん脂肪として蓄積されていきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.