ビューティ情報『お尻の冷えは下半身太りの原因に!血行を良くして冷えを撃退』

2019年11月17日 09:00

お尻の冷えは下半身太りの原因に!血行を良くして冷えを撃退

お尻の冷えは、実は血行の悪さやお尻の凝りが原因。冷えている感覚がなくても、自分のお尻を触って冷たいと感じるなら要注意。今回はヨガインストラクターやボディセラピストとしても活躍するyuuka先生に、お尻の冷えを解決する方法について教えていただきました。

目次

・お尻が冷たい原因
・お尻の冷えが体へ与える影響
・お尻の冷えを解決する方法
・歩く姿勢を変える
・道具を使ったマッサージ
・指で行うマッサージ
・お尻の冷え解消に効果的なグッズ
・血行を良くしてお尻の冷え解消

お尻の冷えを確かめる様子

お尻が冷たい原因

デスクワーク中の女性

お尻は、大きな筋肉であるにもかかわらず、肩や腰のようにマッサージをしてほぐす習慣がありませんよね。しかし、お尻はとっても凝っています。特に梨状筋というお尻の真ん中あたりになる筋肉は凝りやすく、座りっぱなしや、姿勢の悪さから、血行が悪くなりやすい部分です。

座りっぱなしだったり、姿勢の悪さのせいで、歩く時や立ち姿勢の時にお尻の筋肉を使わない状態が定着すると、お尻周りの筋力が萎えます。同時に血行が悪くなって、お尻が凝って硬くなったりしてしまいます。それがお尻が冷える大きな原因となります。

また大きな血管が走っている部分なので、お尻の筋肉が凝っていますと、血管が圧迫されて血流が悪くなり、お尻だけでなく下半身が冷えるという症状に悩まされやすくなります。

お尻の冷えが体へ与える影響

足のむくみを気にする様子

まず、血行が悪くなるのでお尻だけではなく下半身全体が冷えやすくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.