ビューティ情報『消費カロリーはどれくらい?ダイエットのための筋トレについて』

2019年11月30日 09:00

消費カロリーはどれくらい?ダイエットのための筋トレについて

消費カロリーを計算して、効率よくダイエットを行いましょう。今回は筋トレで消費できるカロリーの量や、自宅で筋トレを行う際の目標の定め方、さらにダイエット効果をより高める筋トレのポイントなどについて、パーソナルトレーナーとして活躍する町田晋一先生に教えていただきました。

目次

・筋トレの消費カロリーを計算する方法
・筋トレの消費カロリー量を高めるポイント
・筋トレはダイエットに効果的?
・自宅でダイエットを目的に筋トレをする際の目標の定め方
・筋トレをダイエットに取り入れる際の注意点
・筋トレでダイエット効果をアップ

ジムで腕立て伏せをする女性

筋トレの消費カロリーを計算する方法

スマホでカロリーを計算する女性

運動の消費カロリーを計算する方法として、METs(メッツ)を用います。METsとは、安静時を1とした場合、その運動で消費されるカロリーは安静時の何倍なのかを表したものです。ちなみに軽い筋トレは3.5METsで、高強度の筋トレは6METsと言われています。

METsを用いて消費カロリーを算出する計算式はこのようになります。
1.05×METs×時間×体重=消費カロリー

例えば体重50kgの人が、軽めの負荷でスクワットを10分行った場合、
1.05×3.5×1/6×50=30.5キロカロリー
つまり消費カロリーは30.5キロカロリーとなります。

筋トレの消費カロリー量を高めるポイント

筋トレをする女性

軽い筋トレは3.5METsで、高強度の筋トレは6METsと強度が高くなるほど消費されるカロリーが多くなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.