ビューティ情報『秋はなぜ太りやすい?気候の変化に負けないダイエット成功のコツ』

2019年12月1日 09:00

秋はなぜ太りやすい?気候の変化に負けないダイエット成功のコツ

秋は気候の変化が大きい季節。涼しくて運動が楽しくなる一方、気づかぬうちに太りやすい体質になってしまうことも……。秋のダイエットを成功させるには体質改善が欠かせません。秋に太りやすいポイントを知って“やせ体質”に整えましょう。

目次

・秋に太りやすくなる理由
・秋太りを防ぐ体質改善のコツ
・水分をこまめに補給する
・「温かいもの」と「たんぱく質」をしっかり摂る
・入浴と睡眠を大切にする
・体内を温めてから運動をする
・ちょっとした意識で成功へ導こう!

ダイエットに挫折した女性

秋に太りやすくなる理由

悩む女性

寒暖差が激しい秋は、体調を崩しやすい季節ですよね。気圧や気温の急激な変化は自律神経を乱しやすく、体内の働きを減退させる大きな要因です。次のような不調を感じたら、代謝が低下し太りやすくなっているサインです。

■頭痛やむくみが頻繁に起こる
■体がだるく、重い
■寝ても疲労が抜けずスッキリしない
■手足が冷たい
■食欲がなくなってきた

秋太りを防ぐ体質改善のコツ

体重計を持って喜ぶ女性

太りにくい体質になってしまうと、せっかくのダイエット効果が減ってしまいます。秋でも代謝の良い、やせやすい体質に整えるために、次のような工夫を取り入れましょう。

水分をこまめに補給する

夏と比べて意識して水分をとらなくなってしまう季節です。水分不足は体液循環を減退させ、むくみや代謝の低下を招きます。汗をかかない季節でも、1日1.5 〜2リットルを目安に水分補給を欠かさないようにしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.