テーブルの水滴を気にする彼は?カフェデート中の言動から知る男性の本性

2017年5月20日 07:50
 

カップルや交際前の男女にとって、定番のデートスポットでもあるカフェ。ゆったりとしたひとときを過ごせるのはもちろん、相手との会話を思う存分に楽しむことができるため、カフェは相手のことを知るには打ってつけの場であると言えるでしょう。そして、カフェデートでは会話以外の部分にも彼のことを知るヒントがたくさん隠されているのです。もし、気になる男性とカフェデートをする機会があれば、彼の言動をよくチェックしてみましょう。
テーブルの水滴を気にする彼は?カフェデート中の言動から知る男性の本性

毎回同じメニューしか頼まない

本性:一途であり生活に変化を求めない

カフェでは毎回同じメニューしか頼まないという習慣は、一度気に入るとそう簡単には目移りしない男性である証。恋愛面でもその一途さを見せるため、軽い気持ちで浮気をしたり、他の女性に目移りしたりすることはまずないでしょう。

しかし、このタイプの男性は一途であると同時に「新しいことに挑戦する」という冒険心がない人でもあります。新しいことに挑戦して失敗するくらいなら、安全が約束された道を進む慎重なタイプであるため、日々の生活にも変化を求めません。そのため、恋愛では早い段階からマンネリ期に突入する可能性もあるのです。
メニューを食べるイメージ

テーブルの水滴をすぐに拭く

本性:気遣い上手でこだわりが強い

テーブルについたグラスの水滴をすぐに布巾で拭くなど、几帳面な一面を見せる男性は気遣い上手な人。常に周りをよく見ていて、細かい部分にまで目がいくため、人間関係や恋愛においても相手を観察し、気遣うという優しさを見せてくれることでしょう。

ただ、多少の水滴が気になるという神経質さには、常に自分が納得できる状況をつくっておきたいというこだわりの強さも隠されています。簡単には妥協せず、自分のこだわりは通すという一面を持っているので、同様に強いこだわりを持つ女性との交際では、意見がぶつかることも多々あるかもしれません。

まずは店員さんにオススメを聞く

本性:社交的だけど面倒臭がり屋

初対面である店員さんに「オススメって何ですか?」と自分から話題を振り、そこで勧められた品を注文する男性は、社交的でコミュニケーション能力が高いタイプ。女性との交際においても、相手を飽きさせることなく、長く円満な関係を築いていける相手なのです。その反面、毎回オススメを聞いて注文してしまうのは、自分自身で何かを考えるという行為を面倒に感じているから。そんな面倒臭がり屋の一面も持つ男性であるため、交際中は「君の好きなものでいいよ」「君が選んでよ」と彼女任せの部分が目立つかもしれません。
店員と話す男性のイメージ

交際前にカフェで彼の本性をチェックしよう

人が無意識のうちに行う癖や仕草には、その人の本性が隠されています。特にカフェというリラックス空間では、警戒心や緊張感を抱く必要もないため、相手の素の姿を垣間見ることができるのです。

気になる男性とのカフェデートでは会話を弾ませると同時に、彼の細かい言動にも目を向けてみましょう。そこから、今までは知ることのなかった彼の新たな一面が見えてくるかもしれませんよ。

LISA
フリーライター、コラムニスト

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
現在の賛同数:
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.