「恋のトラウマ」克服!異性を信用できない私でも、恋できる?

2017年10月13日 07:50
 

過去の恋のトラウマもあってか、男性を信用することが出来ない。このままじゃ良くないと思っていても、恋人をどうやって作れば良いか分からない。そもそも私に恋ができるのか不安!そんな傷ついた心をお持ちのアラサー・アラフォー女性のための恋のトラウマを解消するために大切なことをご紹介いたします。
異性を信用できない…そんな私でも恋、出来る?

アナタのトラウマは「男」ではないと考える

ひどい振られ方をした、いわれのない攻撃を受けた。など、人はたくさんの大小にも連なるトラウマを抱えています。中でも、異性によって受けたトラウマが原因で異性と恋をすることが恐くなってしまうこともきっとあるでしょう。

しかし、トラウマの原因は「男」のせいではありません。トラウマをうえつけられた相手がたまたま“そういう人間”だったのです。

異性によってつけられた傷によって、他の異性も同じ考えを持っているだろうと無意識に考えていたりはしませんか?簡単に言えば「男なんて、みんなそんなもの」という考え方です。

これはトラウマを解消するにあたって大きな壁となる考え方。男と一言に言えど、様々な考え方の男性がいます。

女性を傷つける男性もいれば、女性に対して真摯な男性もいる。そういう人に巡り会うためには、その可能性を信じて異性と出逢い、接触する事が大切なのです。
異性によって受けた傷

恋よりも異性の友達をつくることから

恋に対してトラウマを持った大人の女性は、とても不安定な心境を抱えやすいです。周りの友人が結婚や出産というライフイベントをどんどんこなしていくのに対して、自分一人だけが取り残されたような気分になってしまいやすいのです。

そうして焦って、恋をしようと婚活に取り組んでみても、ご自身の中にあるトラウマと向き合えていなければ、その活動は辛いだけのものになってしまう可能性が…。まずは焦らずに、恋を意識する前に、自然と何でも話し合える“異性の友人”を作ることを目標にしてみてはいかがでしょうか?

出来れば、アナタが信頼をおける同性の友人に事情を話して、同じく信頼できる異性を友人として紹介してもらうことから始めると良さそうです。類は友を呼ぶという言葉通り、信頼できる女性の友人は比較的、性格の良い異性が身近にいるものです。
まずは友達から

異性と深い信頼関係を少しずつ築く

異性によってうえつけられたトラウマの度合いは人によって様々。他人がトラウマの重さを推し量るものではありません。だからこそ、今回ご紹介した内容においても絶対にトラウマが解消するというお約束は出来ません。

しかし、トラウマは長い人生の上で変化して行く自分の価値観や在り方によって、ある時にふと解決する場合があります。すぐに解決することは難しくても、きっと少しずつ男性に対する見方や考え方に変化をもたらしていくことで、きっと前向きな未来に繋がって行くのではないでしょうか。

その一つの考え方として今回のことを参考に、少しずつ、無理のない範囲で男性との距離を近づけてみてくださいね。

角 侑子
ファッションスタイリスト

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.