ビューティ情報『冬のむくみ対策に!旬の「キャベツ」で体の中からキレイ』

冬のむくみ対策に!旬の「キャベツ」で体の中からキレイ

2017年12月6日 18:50
 

11~2月頃が旬の「冬キャベツ」。水分量が多くてやわらかな「春キャベツ」とは逆に、固くてシャキッとした歯ごたえで、しっかりとした葉は寒い日にピッタリな煮込み料理や、常備菜に欠かせない炒め物などにピッタリ。冬はポトフやおでんなどに入れるのが簡単でおいしく、筆者はお気に入りです。今回はそんな冬キャベツのインナービューティーポイントをご紹介します。

目次

・●おいしいキャベツの選び方
・●美肌に嬉しいビタミンCが豊富
・●胃腸に優しいビタミンUが豊富
・●不足しがちなカルシウムも豊富
冬のむくみ対策に!旬のキャベツで体の中からキレイに!

●おいしいキャベツの選び方

11月から2月頃まで出回るキャベツを「冬キャベツ」、3月から5月頃まで出回るものは「春キャベツ」と呼ばれます。おいしい冬キャベツを選ぶポイントは、まず何といってもその重さ。両手で持った際にずっしりと重みがあり、外側の葉が濃い緑色でツヤ・ハリがある元気なものを選びましょう。

見落としがちなのが「切り口」。お尻部分にある切り口が黄色く変色したりひび割れているものは、収穫されてから時間がたっている証拠。なるべく白っぽく瑞々しいものを選んで。甘みのある冬キャベツは煮込み料理などの加熱調理にぴったり。

●美肌に嬉しいビタミンCが豊富

キャベツにはビタミンCが豊富です。可食部100があたり41mgと、大きな葉なら約2枚で一日に必要なビタミンCを摂ることができます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.