ビューティ情報『『もう愛していない』…この言葉を言う勇気がありますか?』

『もう愛していない』…この言葉を言う勇気がありますか?

2018年2月10日 21:50
 

私たちの心は移り変わるもの。それは、あなたの愛する人への感情についてもそう言えます。一時的にはとても愛していたけれど、今はもうそうじゃない。この言葉を言う勇気が、あなたにもたらすものとは? 長く連れ添った相手と別れるのは、決してふたりにとってマイナスなこととは限りません。

目次

・私たちの感情は、移ろいやすいもの
・『もう愛していない』と言う勇気をもとう
・結論:自分の心に誠実でいること=相手に誠実であること
『もう愛していない』…この言葉を言う勇気がありますか?

私たちの感情は、移ろいやすいもの

あなたにはいま、恋人がいるでしょうか? どれだけ最初に「この人だ!」と思ったとしても、あるときふと「あれ、やっぱり違うかも」と思ったりすることは、誰もが経験したことがあると思います。

例え長い年月の付き合いだったとしても、そう思ってしまうことはあります。これについては、さまざまな原因があるでしょう。相手が変わってしまった。または、あなたの心が成長するスピードやステージや、相手と大きく差が開いてしまった。

どのような理由にせよ、ふたりの間にある『学びの期間』が終わったのです。もしも一生連れ添ったとしても、『死』という出来事を迎えれば誰もが『別れ』を迎えてしまいます。その『別れ』が早いか、遅いか。ただ、それだけの違いなのです。
別れ

『もう愛していない』と言う勇気をもとう

あなたがもしも、恋人に対して『もう愛していない』と思うのであれば……。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.