ビューティ情報『欲しいのはカッコいいお尻!アラフォーでも遅くない「お尻が若返る」エクササイズ』

欲しいのはカッコいいお尻!アラフォーでも遅くない「お尻が若返る」エクササイズ

2018年2月16日 19:50
 

Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。キュッと上がって美しく均整のとれたお尻、垂れさがってメリハリを失ってしまったお尻、そのどちらもが洋服の上からでもわかります。痩せてげっそりとそげていくお尻も、脂肪が垂れさがりパンツからはみ出していくお尻も、歳のせいだと諦めなくていい。劇的に変えられます!

関連リンク

・ロングまで伸ばす過程が苦手...。ハネやすい半端な長さ向け!ヘアアレンジ術
・【動画あり】筋トレで太ももを太くしない!下半身痩せの正しい方法
・カラダのコンプレックスを隠す!悩み別痩せ見えファッション特集【お尻編】
欲しいのはカッコいいお尻!お尻が若返る方法

お尻若返りエクササイズ

カッコいい後姿に欠かせないパーツがお尻です。そのお尻は、エクササイズ次第でデザインできます。お尻がキュッと上がっていると、男女問わず“勢い・若さ”を感じます。今回は、そんな大切な“お尻”が喜ぶ効果絶大エクササイズをご紹介します!

1:手は肩の下に、膝は腰の下にくるように四つん這いになります

2:「1」の基本フォームが崩れないように保ちながら片足を後ろへ伸ばします

3:元に戻して、再び後ろへ伸ばします(この動きを10回繰り返します)

4:反対側も同様に行います

目安:はじめはリズミカルに、左右各10回×3セット
上級者は、ゆっくり行います。
例)3秒でゆっくりと脚を引き上げて後方へ伸ばし、3秒キープ、その後3秒かけてゆっくり戻す。

OKポイント
・猫背にならないようにしましょう
・お尻の筋肉に意識を集中して行いましょう
お尻若返りエクササイズ

メリットいっぱいの「お尻が上がる」歩き方をしていますか?

カッコいいお尻をつくるエクササイズの効果を引き上げるためには、普段の立ち方や歩き方もとっても大事です。お尻が垂れやすい歩き方とお尻が上がりやすい歩き方の違いを簡単にご紹介します。

・お尻が垂れやすい歩き方・・・猫背・骨盤が後傾している・膝が曲がったまま

・お尻が上がりやすい歩き方・・・背筋が伸びている・仙骨が立っている・膝が伸びる

ご自分の歩き方を客観的に確認してみて「垂れるか?上がるか?」どちらに近いですか?垂れやすい歩き方をしていた人は、垂れ尻を解消して脚とお尻の境界線をつくる歩き方へ変えていきましょう。

お尻周りを鍛えると、腸腰筋(ちょうようきん)が鍛えられたり、ウエストや太腿(ふともも)が引き締まったりする嬉しい相乗効果が得られるのも楽しみのひとつです。ワクワクしながら続けてみて下さい。マハロ~♪
欲しいのはカッコいいお尻!アラフォーでも遅くない「お尻が若返る」エクササイズ

OK和男
ウォーキング・プロデューサー

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.