ビューティ情報『ヨガで肩こり解消!美容の秘訣「血行促進」ができるポーズ』

ヨガで肩こり解消!美容の秘訣「血行促進」ができるポーズ

2018年2月12日 20:50
 

こんにちは、愛子です。肩は凝っていないと思っていたら、慢性的に凝っているから気づいていないだけだったってこと、けっこうあります。あなたは大丈夫ですか?体は全部つながっているので、どこか一か所の血行が悪くなると、全身の血の巡りが悪くなります。そこで今回は、肩こり解消に効果的なヨガポーズをご紹介します。

関連リンク

・疲労回復!五感を磨くヨガ~聴覚~
・男心くすぐる華奢な手指に…5分で完了のセルフハンドマッサージ
・ダイエット中の炭酸飲料はOK?NG?
【ヨガ】肩凝り解消&血行促進効果抜群!パールワタ・アーサナ

パールワタ・アーサナ(パッドゥマ・アーサナの変形ポーズ)

パールワタには「山」という意味があり、パッドゥマ・アーサナという基本姿勢の変形です。

(1)両足を前に伸ばして座る(長座)。
(2)両膝を曲げ、右足を左足の付け根に、左足を右足の付け根におく。どちらの足が上でもOK
両足裏を天井の方へ向ける。この状態がパッドゥマ・アーサナ。3呼吸キープ。
パールワタ・アーサナ

(3)両手を組み、息を吸いながら両腕を頭の方へ持ち上げる。顎を引き胸に近づける。手の平を上に向ける。※5呼吸キープ。
パールワタ・アーサナ

(4)息を吐きながら腕を下ろし、(2)の状態へ戻る。両足を解いて(1)の状態へ戻る。

※足を上下逆にして、同じ要領で行う。

ポイント

・もし足を組んだときに組みづらいほうがあれば、体が歪んでいる可能性が高いです。組みづらいほうを長めに行うか、2回行うようにしましょう。そうすることで歪みの矯正につながります。

・なるべく両腕を耳の真横まで持ち上げてみましょう。ただし体が硬く辛い場合は無理をせず、体の状態に合わせて少しずつポーズを深めていってくださいね。

期待できる効果

・肩こり解消
・バストアップ
・お腹の引き締め
・ひざ、足首を柔軟にする
・お腹や骨盤周りの血行が良くなる
・背骨の調子が整う
・内臓の調子が整う

おわりに

座位ポーズなので、運動嫌いな方や体力に自信がない方にもおすすめです。夜のリラックスタイムにもピッタリ。ぜひ気軽な気持ちで取り組んでみてくださいね!

ヨガで肩こり解消!美容の秘訣「血行促進」ができるポーズ

愛子
コラムニスト、モデル

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.