ビューティ情報『目元の「クマ」の種類別・解決法は◯◯を徹底すること!』

目元の「クマ」の種類別・解決法は◯◯を徹底すること!

2018年2月15日 11:50
 

目の下に影のように入るクマによって、睡眠不足に見られたり、疲れた印象や体調が悪そうに見られることも‥。色味も違って見え、ましに見える日やひどく見える日なども様々。そんなクマの種類と解決法をエステティシャンの筆者がお教えします。

目次

・クマには種類がある?クマの色味で原因が違う!
・クマを予防、解決するために気をつけること
エステティシャンが教える!気になる目元の「クマ」の種類や解決法は◯◯を徹底すること!

■クマには種類がある?クマの色味で原因が違う!

(1)血行不良が原因の青クマ
目の周りには他の場所に比べて皮膚が薄い上、毛細血管がたくさん通っている場所。その毛細血管の血流が悪くなると酸素と栄養が上手く行き渡らず、血液の色も悪くなり、結果として肌に透けて見える際に青いクマに見えることが特徴です。

身体の冷えや肉体疲労、睡眠不足、ストレスやホルモンバランスの乱れによって血行が悪くなることでクマが現れやすくなります。(2)皮膚が薄くたるみが原因の黒クマ
目の周りの皮膚は薄く脂肪も少ない場所。目の周りには筋肉があるのですが、その筋肉が弱くなり皮膚がたるみ、くぼんだ状態が黒いクマに見えている場合もあります。
(3)色素沈着型の茶クマ
目元をよくこすってしまったり、メイクなどでの摩擦やメイク汚れの洗い残しなどによる色素沈着が多いですね。目の周りの血行をよくし、美白ケアをおこなうことで色素沈着を予防することも出るので目元専用の美容液や美白成分であるビタミンC誘導体やアルブチンの入った美容液でケアすることが大切です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.