ビューティ情報『マッサージじゃダメなの?脚の「頑固なむくみ」を改善する、寝る前ケア』

マッサージじゃダメなの?脚の「頑固なむくみ」を改善する、寝る前ケア

2018年2月16日 21:50
 

脚の筋力が弱まると、筋肉のポンプ作用で流れている体液がスムーズに流れなくなってしまいます。するとマッサージをしてもすぐに老廃物や水分が溜まってしまう、というイタチごっこに…!脚を動かして筋力を高めるとともに、夜のケアでむくみをスッキリ改善しましょう。

目次

・翌朝の脚がスッキリ!寝る前のむくみケア3つ
・毎日脚を触って、肌と同じようにケアを
マッサージじゃダメなの?脚の「頑固なむくみ」を改善する寝る前のケア

翌朝の脚がスッキリ!寝る前のむくみケア3つ

1.フットバスで体液循環をサポート
お風呂では、「温かいお湯」→「冷たい水」に足を交互に入れましょう。血管が収縮・弛緩を繰り返すことで体液循環が整います。足が赤くなり、ポカポカしてきたらOKです。

それでも寝る前には冷えている…
そんな場合は、寝る前のフットバスがおすすめです。桶に42℃前後の少し熱めのお湯をはり、5分ほど足をつけましょう。お気に入りの香りの精油を垂らすとリラックス効果がUP。体液循環がスムーズになりやすく、寝つきもよくなります。

2.足元に枕を置く
寝ている間にむくみを改善するために、足元を高くして寝るようにしましょう。バスタオルを丸めてゴムでとめ、枕のようにしてその上に足首を置きます。10㎝くらい高くするのがおすすめです。

3.着圧ソックスを活用
それでもなかなか改善しない、頑固なむくみには着圧ソックスもおすすめ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.