ビューティ情報『増える一方!コスメを整理するためのステップ7つ』

増える一方!コスメを整理するためのステップ7つ

2018年2月20日 07:50
 

ほぼ毎日しているコスメは溜まる一方…。そんなお悩みを抱えていませんか?これはコスメに限ったことではありませんが、手持ちの物を捨てずに新しいものが増えていくと置き場所がなくなり、収拾がつかなくなることがあります。そのため手持ちのコスメは季節ごと、新しいものを買う度に見直して整理しておくことが大切です。そこで、今回はコスメを整理するためのステップをご紹介したいと思います。

関連リンク

・荒れないリップが知りたい!スキンケアブランドのおすすめリップ4選
・朝のひと手間で夜まできれい!崩れないベースメイクのテクニック
・目指すは憧れの韓国アイドル!水光肌メイクで作る透明感でトレンド顔に♡
増える一方のコスメを整理するためのステップ7つ

1.手持ちのコスメをジャンル別に全て出してみる

まずは手持ちのコスメを確認することから始めましょう。そして、大きなテーブルなどにそれらを出し、口紅、アイシャドウ、化粧水、美容液などジャンル別に分けてみましょう。

2.使用期限切れのコスメや似合わないコスメなどを処分する

手持ちのコスメをすべて大きなテーブルなどに出したら、まず使用期限切れのコスメを捨てましょう。コスメの使用期限の目安は下記の通り。

【リップ】
直塗りしているものやオーガニック・ナチュラルコスメは半年程度、リップブラシなどにとって使用しているものでオーガニック・ナチュラルコスメではないものは1年が目安。

【マスカラ・アイライナー】
意外に使用期限が短いのがマスカラとリキッドアイライナー。目の中に入ってしまう可能性を考える必要があります。そんなマスカラやリキッドアイライナーは3ヶ月程度が使用期限。まだ使えそうという未練は捨てて、スパッと処分することが大切です。また、この使用期限を常に意識してプチプラコスメを使用するのもオススメです。

ペンシルタイプのアイライナーはもう少し使用期限が長く、1年以内が目安になります。

【アイシャドウやチーク】
指付けしていないパウダータイプのものであれば、1年〜1年半程度は使用してもOK。ただし、クリームタイプや指付けしているものに関しては半年程度の使用に留めるのが無難。
アイシャドウやチーク

【ベースメイク】
1年程度が使用期限になりますが、ジャータイプのフェンデなどに指を入れて使用している場合には半年程度ともっと使用期限が短くなります。

【スキンケア】
開封後3ヶ月〜半年で使い切りましょう。指で直接とって塗っている場合はもっと使用期限が短くなりますし、雑菌が繁殖しやすくなります。スパチュラでとって使用することをオススメします。

今回ご紹介したのはあくまでも目安です。保存状態が悪かったり、製造日からかなりの日数を経過して使用し始めたものなどはその限りではありません。

いつ購入したかわからなくなったもので、ここ数ヶ月使用していないものや似合わないもの、肌に合わないもの、好きではなくてほとんど使っていないものも迷わずに捨てましょう。また、サンプルは製造日がわからないものがほとんどです。そのためもらったらできるだけ早く使用し、数ヶ月経ってしまったという場合には思い切って処分することをオススメします。
スキンケア用品

3.コスメの収納スペースを決める

コスメの収納スペースは明確に決めましょう。臨時の置き場所を設けると数ばかりが増えて整理できなくなってしまいます。そのためコスメの収納スペースを決めたらそこに入るだけしか物を持たないようにすることが大切です。

4.使用頻度の高いものからコスメを収納していく

コスメの収納場所を決めたら、使用頻度の高いものから順に収納していきましょう。また、この時取り出しやすいように工夫して収納することが大切です。もし入りきらないものがあったら、思い切って処分しましょう。

5.使用開始日を裏面に記載する

コスメを購入したら真っ先にやって欲しいのが使用開始日を裏面に記載すること。そうすれば、コスメの処分時期を見誤らずに済みます。コスメの使用開始日を明確に覚えていなくても、大まかな日にちを記載しておきましょう。

とはいえ、できれば小さなシールなどを貼って外観を損ねず、さりげなく記載するのがベスト。筆者は小さなシルバーの丸いシールに油性ペンで日付を記入して貼っています。
使用開始日を裏面に記載

6.新しいものを買ったら手持ちのコスメを見直す

新しいものを購入したら、手持ちのコスメを見直しましょう。収納場所にスペースがあれば追加するだけでも構いませんが、代わりに出番が少なかったり、似合わないコスメなどがあって処分しても差し支えない時には処分してしまいましょう。

スキンケアの場合にはボディ用に回すのも◎。

7.季節ごとに見直す

季節ごとにコスメを見直すことも大切です。というのもメイクコスメであれば、もうトレンドから外れていたりするものを処分するきっかけにもなるからです。また、ベースメイクやスキンケアは使用期限を考えて、次の出番が来ないと考えられる時には、一刻も早く処分するのがベスト。スキンケアはボディケアに使用するのもオススメです。

まとめ

「いつか使うかも」「高かったから」とあれこれ考えて躊躇していてはどんどんコスメが増えていき、それだけ溜まってしまった時の整理が大変になります。また、数が増えすぎてしまうと出番が少なくなってしまっているうちに使用期限が来てしまったり、行方不明になってしまうことにもなりかねません。せっかく出会えたコスメはできるだけ長く大切に使いましょう。
増える一方!コスメを整理するためのステップ7つ

遠藤 幸子
アンチエイジングアドバイザー、エイジング美容研究家

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.