ビューティ情報『美容鍼灸師が伝授!花粉症を予防するツボですべすべ美肌に』

美容鍼灸師が伝授!花粉症を予防するツボですべすべ美肌に

2018年3月14日 11:50
 

春の訪れが感じられるようになりましたね!しかしながら、スギ花粉の影響で、鼻水、鼻づまり、目のかゆみの症状が出て、お肌がボロボロになって悩むことはありませんか?ということで今回は、「花粉症を予防するツボで、すべすべ美肌になる方法」について伝授します。

目次

・花粉で肌荒れしやすい理由とは?
・花粉症を予防する習慣は、これ!
・花粉症を予防する3つのツボはこれ!
美容鍼灸師が伝授!花粉症を予防するツボで、すべすべ美肌になる方法

◆花粉で肌荒れしやすい理由とは?

花粉による肌荒れは、花粉を異物と認識した免疫機能が過剰反応し、ヒスタミンというかゆみやかぶれ、くしゃみなどを引き起こす物質が分泌されるからと考えられています。

まず、身体にはウイルスなどの異物を排除し、身体を守る免疫機能があります。本来、花粉は人体に害はないのですが、免疫機能が花粉を異物と勘違いし、花粉をの侵入を阻止するために、ヒスタミンという物質が放出されるのだそう。

このヒスタミンの刺激で身体にアレルギー反応を起こし、目のかゆみ、かぶれ、くしゃみ、鼻水、肌荒れなどの症状が出やすくなります。

また、お肌の表面にある角質層には、異物からお肌を守ってくれるバリア機能があるのです。しかし、花粉の時期は角質層にもダメージを受け、バリア機能が低下し、花粉が入り込み、お肌に刺激を与えることで肌荒れの原因になりやすいのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.