ビューティ情報『アロマで辛い花粉症対策!デトックス・バスソルトの作り方』

アロマで辛い花粉症対策!デトックス・バスソルトの作り方

2018年3月10日 07:50
 

冷えはあらゆる病気を招く素だといわれています。しかしながら、これだけ冷え対策の情報が出回っていても、なかなか冷えに悩みを抱える女性は減っていないような気がします。これも冷えの種類があるため、仕方ないのかもしれません。しかし、できることはやっておきたいですよね。今回は湯船に浸かる時にデトックス効果の期待できる、簡単な冷え対策をご紹介いたします。

目次

・この時期はデトックスを意識して
・《使う材料》
・《作り方》
・注意しなければならないこと
冷えは万病の素!アロマが香る手作りデトックスバスソルトはいかが?

この時期はデトックスを意識して

ドイツでは花粉症のこの季節になると「春季療法」というものが取り入れられているそうです。春季療法には、花粉症に対する考え方があります。

冬の間は、寒さで血行不良になり、体に毒素が溜まってしまっていると考えられています。それが春になり暖かくなって、血行がよくなった時の反動が、花粉症として現れる。そのため今のうちに血をキレイに浄化してくれる効果の期待できるハーブティーを飲み、抗アレルギー作用の期待できるハーブティーを、花粉症を感じてから飲むというのが、ドイツの春季療法の考え方です。血をキレイにするのも大切かもしれませんが、溜め込まないという努力も必要。

そこで今回は、心も身体もデトックスできるような、デトックスを意識したアロマブレンドのバスソルトを作ってみましょう!
花粉症

《使う材料》

【材料(200Lの浴槽のお湯で1〜2回分)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.