ビューティ情報『誰でも続けられる!寝たままで「猫背解消」できる楽ちんエクサ』

誰でも続けられる!寝たままで「猫背解消」できる楽ちんエクサ

2018年3月28日 20:50
 

東京都内でストレッチを用いたコンディショニング指導をしている、パーソナルトレーナーの町田晋一です!猫背の姿勢は見た目の問題だけでなく、お腹痩せ効果や有酸素運動効果を妨げてしまうので、これまでも猫背解消エクササイズをご紹介してきました。しかし、中には「もっとラクにできる猫背解消エクササイズはないかな〜」と思っている方もいらっしゃるのでは?今回はそのような声にお応えして、寝たままで簡単にできる猫背解消に効果抜群のエクササイズをご紹介したいと思います!

関連リンク

・ママさん必見!キレイを叶える家事の合間のながらエクササイズ
・食後はお腹ぽっこり。原因は胃下垂ではなく、弱った腹筋?
・一瞬で体型が変わる!体重を減らさなくても、お腹が平らになる方法
誰でも続けられる!寝たままで猫背解消できる楽チンエクササイズ

「猫背解消エクササイズ」とそれを効果的に行うコツ

1.両膝を立てて仰向けになり、両腕はそれぞれカラダの横へ。

2.まずアゴを引き、息を少しずつ吐きながら後頭部の真ん中の部分を床に3秒間押し付けます(写真1)。

3.息を吸いながらリラックスします。2と3の動きを10回繰り返してみましょう。

更に、写真2のように両肘をついた体勢を作り、アゴを引いて後頭部を床に押し付けながら、同時に両肘で床を押す動きを加えて10回行ってみましょう。そうすると、肩甲骨内側の筋肉や広背筋なども強化されるので、猫背解消効果が倍増します!

これらの筋肉に効かせるコツは、両肘で床を押す際、胸を天井に向かって突き出すようにすることです。
猫背解消エクササイズ

後頭部を床にあまり強く押し付ける必要はありません。むしろしっかりアゴを引いた上で後頭部で床を軽く押すように心がけましょう。

写真1と写真2のパターンをそれぞれ10回行い、合間に1分程度の休憩を挟みながら3セット行うと十分な効果が期待できます。

硬いフローリングは避け、絨毯や畳の上などで行うことをお勧めします。

エクササイズ後、姿勢をチェックしてみましょう!

エクササイズを行う前と後で、姿勢をチェックしてその違いを確かめておきましょう。

壁に踵、お尻、肩(肩甲骨)、頭をつけて立ちます(写真参照)。エクササイズ後、頭がピーンと天井にヒモで引っ張られているような感覚になるハズです!
姿勢をチェック

姿勢が美しくなるだけでなく、肩こりや腰痛の解消にも繋がります。

是非お試しください!

町田 晋一
パーソナルトレーナー、ストレッチインストラクター

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.