ビューティ情報『ヒップがキュッ♡美尻エクサでヒップ崩れを防止』

ヒップがキュッ♡美尻エクサでヒップ崩れを防止

2018年4月4日 20:50
 

両膝を閉じてピンと立ってみると、ヒップがキュッと引き締まりますね。お尻の筋肉は直立姿勢を保ったり、転倒予防にも役立っています。この下半身の大きな筋肉は、3つから構成されています。

関連リンク

・肩こりが原因で肌トラブルに?辛い肩こりを和らげて美肌を育てよう
・自然な愛され笑顔になる!1分で口角アップマッサージ
・お腹痩せ、むくみ解消も。「美姿勢エクササイズ」がもたらす3つの効果
ヒップがキュッ!殿筋と美尻エクサ

1.大殿筋

お尻の丸みを作っている厚くて大きな筋肉。名前のとおり、お尻の筋肉で最も大きく大半を占め、体内にある最重量の筋肉です。中殿筋の一部と、小殿筋を覆うように骨盤後面に広範囲にあり、手で触れられる部分です。

日常の生活動作においては、1.歩いたり、2.階段を上ったり、3.正座した姿勢から立ち上がる時に使われます。

スポーツ活動においては、1.ランニングやジャンプ、2.坂道を駆け上がる、3.幅跳びや高跳びの際に使われます。

大殿筋は「抗重力筋」の1つ。例えば、傾斜面を上る時や手押し車を押しながら坂を登るような時に、また重い荷物を運ぶ時に体を前に移動する時にも作用します。
大殿筋

2.中殿筋、3.小殿筋

ほとんどが大殿筋に(小殿筋は中殿筋に)覆われているため、目に見えない深部に位置するいわゆるインナーマッスルの一つ。足を側方へ動かす(股関節外転)時の主力となる筋肉。

日常の生活動作においては、横に踏み出す・歩く・直立姿勢の際に骨盤を支えています。

スポーツ活動においては、サイドステップ、スケートやクロスカントリーの横歩きに使われます。
中殿筋


小殿筋

美尻エクサ・・・シングルヒップフレクサー

1.仰向けになり両膝を立てる。手の平を下に向けハの字に開く。
2.片足を反対側の膝にかける。
3.息を吐きながら腰・お尻を持ち上げる、吸いながら下ろす。
※15回ずつ左右行う。

ポイント:
肩から膝まで一直線にするよう上げましょう。最後にお尻をキュッと閉めるといいですね。
シングルヒップフレクサー

下半身のボディラインを美しくするだけでなく、転びづらくなります。美尻エクサでヒップ崩れを防ぎましょう!

小川 りょう
スクワットアドバイザー/健康運動指導士

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.