ビューティ情報『【レシピつき】春は「いちご」で美肌に♡見た目もキュートなサラダはいかが?』

【レシピつき】春は「いちご」で美肌に♡見た目もキュートなサラダはいかが?

2018年4月10日 07:50
 

春の果物と言えば「いちご」。好きな果物に挙げる方も多いですよね。かわいらしい形と甘酸っぱい美味しさが特徴なので、やはりケーキをはじめとしたスイーツで頂くことが多く、栄養面はそれほど気にしたことがないという方もいらっしゃるでしょうか。実はこのいちご、美肌にはかかせない成分がたくさん詰まっているのですよ!ぜひこの時期に美肌づくりに励みましょう。

関連リンク

・その「たるみ毛穴」に!「ユノス 美肌レシピ たるみ毛穴」
・【動画あり】キュッと引き締まった“美しい足首”をつくる「お辞儀ストレッチ」
・ボブでも簡単♪ハーフアップですっきりかわいくアレンジしちゃおう♡
【レシピつき】春はいちごで美肌作り!!

レモンを上回るビタミンCの量

ビタミンCが多い果物というと、レモンを浮かべる方が多いかと思いますが、実はいちごの方が上回っています。含有量は果物の中でもトップクラス!大粒なら6~7個食べれば1日に必要なビタミンCの摂取量が摂れてしまうほど豊富です。

ビタミンCは、しみやそばかすの原因となるメラニン色素の生成をおさえたり、コラーゲン生成の働きがあるので美肌づくりには欠かせませんね。ただし、ビタミンCは摂りだめすることができないので、こまめに摂るようにしましょう。

その他にその鮮やかな赤い色からも分かるように、アントシアニンが含まれています。アントシアニンによりエイジングケア効果が期待できます。

露地ものの旬が4~5月のいちご。この時期にぜひ美味しく食べて美肌作りに生かして頂きたいです。
いちご

「いちごのサラダ~いちごドレッシング~」のレシピを紹介します。

普段はそのまま食べたり、ヨーグルトと一緒に食べたり、スイーツのトッピングなどで使うことが多いいちごですが、今回はサラダに使ってみます。

甘酸っぱさがサラダにぴったりです。そして、ドレッシングもいちごを使ってみました。春らしいサラダの出来上がりです。
いちごのサラダ~いちごドレッシング~

<材料(3~4人分)>
いちご14個
サニーレタス適量
たまねぎ1/4個
くるみ適量
カッテージチーズ適量
オリーブオイル大さじ1.5
バルサミコ酢小さじ2
塩適量
こしょう適量

<作り方>
1、サニーレタスは洗って手でちぎり、たまねぎは薄切りにし、お皿に盛りつける。
2、2等分に切ったいちご(10個分)と砕いたくるみ、カッテージチーズを1の上に散らす。
3、いちご(4個分)を包丁で細かくたたき、オリーブオイル・バルサミコ酢・塩・こしょうとよく混ぜ合わせる。4、2に3をかけて食べる。

サラダの野菜はお好きなものでOKです。チーズはクリームチーズやフェタチーズや、すりおろしたパルミジャーノチーズなどでも美味しくできますよ。


吽野 英里(うんのえり)
料理研究家

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.