ビューティ情報『うっかり日焼けしちゃった。そんな時に知っておきたいアフターケア法4つ』

うっかり日焼けしちゃった。そんな時に知っておきたいアフターケア法4つ

2018年4月9日 21:50
 

これから紫外線がどんどん強くなる季節とともに、外出する機会が増え、日焼け対策や紫外線予防はしているものの、「うっかり日焼けしてしまった‥」「じんわり赤く日焼けしてしまった‥」という経験をしたことはありませんか?紫外線ダメージによってお肌の老化を早めてしまうため、ダメージを蓄積させないためにも瞬時のアフターケアが大切。今回はエステティシャンである筆者が伝授する、うっかり日焼けしてしまった時のアフターケア法をご紹介します。

目次

・日焼け止め、適当に選んでない?
・もしもうっかり日焼けしたらおこなうアフターケア法
うっかり日焼けしちゃった!そんな時に知っておきたいアフターケア方法とは?

日焼け止め、適当に選んでない?

日焼け対策として使用する日焼け止めは様々なタイプのものがありますが、日頃の生活スタイルに合わせて選んでいますか?

日常生活であればSPF15〜20・PA++、屋外のスポーツやレジャーなどではSPF30〜50・PA+++が目安となります。

■もしもうっかり日焼けしたらおこなうアフターケア法

(1)まずは丁寧にクレンジングで洗い流す
日焼け止めには紫外線吸収剤とや紫外線散乱剤などが含まれているので、きちんと落としてからケアすることも重要なポイントです。少し多めにクレンジング剤を取り、なじませるように優しく浮かせながら洗い流しましょう。

ウォータープルーフなどの落ちにくいものの場合は、メイク落としクレンジングで落とすようにしましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.