ビューティ情報『まだ間に合う!短期間で「美しい姿勢」に変えるエクササイズ』

まだ間に合う!短期間で「美しい姿勢」に変えるエクササイズ

2018年3月26日 20:50
 

こんにちは!下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明です。いよいよ暖かくなってきました。春らしい服装が増えてきている今日この頃ですが、そんな時に気になるのが「姿勢の悪さ」。今回はあるアイテムを使って、短期間で効果のある姿勢改善トレーニングをご紹介します。

関連リンク

・顔、姿勢、歩く姿も!美しさを決める「○○○○」とは?
・「ポッコリ下っ腹」を刺激!ぺたんこ腹を叶える、腹筋エクササイズのポイント
・4週間プログラムに チャレンジ!!「おしりリセット ダイエット」#4週目
まだ間に合う!短期間で姿勢を変える方法!

姿勢を変える「体幹 + 〇〇」

姿勢を変える!というと、体幹トレーニングをイメージする方も多いのではないでしょうか?テレビや雑誌で体幹トレーニングを特集する記事もありますよね。

しかし、体幹トレーニングにある要素が抜けていると、せっかくの効果も半減してしまいます。そのある要素というのが呼吸(こきゅう)です。

そもそも体幹トレーニングをすると、どうして姿勢がよくなるのでしょうか?カラダの幹にあたる体幹部が強化され、姿勢が良くなるということもあるでしょうが、重要なことは腹圧(腹腔内圧)の上昇です。そして、腹圧上昇には呼吸が大きく関係しています。

しかし、筆者が年間200名以上のクライアントを担当するなかでも、呼吸が浅い方が目立ちます。姿勢を変えるために体幹トレーニングもいいですが、呼吸が浅いままでは十分に効果を得る事ができません。まずは簡単にできる呼吸トレーニングから、姿勢改善をスタートしてみてはいかがでしょうか?
姿勢を変える体幹と呼吸

超簡単!風船トレーニングで姿勢改善!

呼吸を深める最も簡単なトレーニングは、風船トレーニングです。

用意するものは、どこにでもあるような風船。この風船を毎日吹いているだけで、呼吸するための筋肉が鍛えられ、腹圧が上昇し姿勢が変わります!

動画では〈基本編〉〈上級編〉〈体幹トレーニング〉と3本立てでご紹介していますので、ぜひお試しください。

風船トレーニング〈基本編〉

【準備】
1. 風船をご用意ください。
2. 仰向けになり、腰で床を押すように密着します。

【実践】
1. 鼻から息を吸い、口から勢いよく息を吐き風船を膨らませます。
2. 膨らませたら、再び鼻から息を吸い口から吐きます。
3. この動作を3~4回繰り返します。
※息を最後まで吐き切るのがポイント!

風船トレーニング〈上級編〉

上級編は椅子やソファーに座りながら行いましょう!両足を床から持ち上げて、風船を膨らませます。
(やり方は基本編と同じです)

体幹トレーニング〈デッドバグ〉

【準備】
1. 仰向けになり、腰のすき間に指を差し込みます。
2. 息を吐きながら、腰で指を押しつぶします。
3. 両足を床からあげて準備完了!

【実践】
1. 息を吐きながら、足を前に蹴り出します。
※この時、腰が浮かないようにするのがトレーニングのポイント♪

2. 息を吸いながら足を戻し、反対の足を前に蹴りだす。
3. この動作を左右10回×2~3セット行いましょう!

今すぐ動き出そう!

風船トレーニングいかがでしたでしょうか?簡単な方法で確実に姿勢を変えるためには最適なやり方です。テレビを観ながら・ベッドで寝ながらなど、すきま時間を活用し行ってみましょう。

しかし大切なのはここからです。このようなエクササイズ動画を観て、実際に行動する方は全体のわずか数%とも言われます。裏を返せば行動しないから姿勢が変わらないとも言えます。3月のこの時期から取り組めば、まだ間に合います。今すぐ行動し、姿勢を変えていきましょう!

以上、下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明でした。
まだ間に合う!短期間で「美しい姿勢」に変えるエクササイズ

飯沢 芳明
下半身痩せ専門パーソナルトレーナー

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.