ビューティ情報『「凝らない肩」を育て、「肩こりのない生活」を手に入れるストレッチ』

「凝らない肩」を育て、「肩こりのない生活」を手に入れるストレッチ

2018年4月15日 08:50
 

Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。体力(自己防衛能力)を回復させるストレッチを実践して、肩こり解消能力を高めながら肩が凝らない姿勢と動き方をマスターして、「肩こりのない生活」を手に入れましょう。前回の体側=「左右」の弓のストレッチに続いて、今回は「前後」の簡単な動きをご紹介します。

目次

・今すぐチェックしてみて下さい!
・胸の縮みを解消!具体的には?
・美しい姿勢を保つための身体の前面のストレッチ
・動いて初めて体感できる「凝らない身体を手に入れる王道」
「凝らない肩」を育て「肩こりのない生活」を手に入れるストレッチ

今すぐチェックしてみて下さい!

突然ですが、ふとした瞬間、例えばまさにこの瞬間にセルフチェックしてみて下さい!

□身体の前側が縮んでいませんか?
□顔が前に出ていませんか?
□上半身が丸まっていませんか?

頭の中心が肩峰(肩先)よりも前へ行くと、頭の重さを支えるために首・肩・肩甲骨周りは、大きな緊張を強いられます。そして疲労を溜めたこれらの筋肉は硬くなり、血流が悪くなって肩こりを招く原因になります。

そんな時、肩の一点に集中しすぎないで、全身の連動性や背骨のしなやかさを改善することに目を向けて見ましょう。
肩こり

胸の縮みを解消!具体的には?

肩こり解消のポイントは、凝りや痛みを感じている部位だけを直接揉んだり押したりするのではなく、そこに痛みを生じさせている原因を考えて肩こり解消を促すことです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.