ビューティ情報『リフトアップ効果抜群!35歳以上にオススメのヘアスタイル3選』

リフトアップ効果抜群!35歳以上にオススメのヘアスタイル3選

2018年4月9日 11:50
 

顔の印象を変える手段はいくつかありますが、その中のひとつが「ヘアスタイル」です。ヘアスタイル次第で若々しく見えたり、冴えない印象に見えたりすることがあります。だからこそ、ヘアスタイルは定期的に見直して常に更新していく必要があります。そこで、今回は35歳の女性にオススメしたい、リフトアップ効果が期待できるヘアスタイルをご紹介したいと思います。

目次

・1.無造作ハーフアップ
・2.耳の上にボリュームを出したボブ
・3.トップにボリュームを出したショート
・【番外編】ロングにしたい場合は…
・注意したいこと
リフトアップ効果抜群!35歳以上にオススメのヘアスタイル3選

1.無造作ハーフアップ

リフトアップさせて見せるには、顔のサイドを少し斜め上に引っ張るのが効果的です。さらにハーフアップにしてトップに少しボリュームを出すと、さらなるリフトアップ効果と小顔効果も期待できます。やり方は、下記の通り。

【やり方】
1.左右のこめかみの辺りを縦に5センチくらい無造作に髪をとり、それぞれをねじりながら後ろに回して合わせてからゴムでしばる。

2.トップを指で軽くつまんだりして全体的に少しボリュームを出す。

2.耳の上にボリュームを出したボブ

頭の上半分にボリュームを出すと、リフトアップ効果が期待できます。そういう意味でおすすめなのが、耳の少し上あたりにボリュームを出したボブスタイル。さらに、髪の色を明るくしたり、パーマなどで動きをつけるとより軽やかなイメージになったり、肌が明るく見えたりして若返り効果抜群です。

3.トップにボリュームを出したショート

トップにボリュームを出したショートヘアも視覚的効果により、リフトアップ効果が狙えます。さらに襟足をスッキリさせたり、前項でご紹介したように髪の色を明るくしたり、パーマなどで髪に動きを出すとなおよし!
トップにボリュームを出したショート

【番外編】ロングにしたい場合は…

リフトアップ効果は欲しいけれど、髪の長さを変えたくないという人もいますよね。そして、ハーフアップは素敵だけれど、うまくできなかったり、そもそも似合わない人も…。そんな人は、耳の少し上あたりにふんわりとしたボリュームが出るように髪を巻き、トップにボリュームを出すだけでも印象がかなり変わり、いつもよりリフトアップして見せることができます。

また、ドライにも一工夫することが大切です。詳細は、下記の通り。

【リフトアップ効果を狙うためのドライの仕方】
1.髪を洗ったらできるだけ早い段階で髪を軽くタオルドライして、ドライヤーを使って髪を乾かす。

2.ドライヤーを使う際は頭を下に向けて、後頭部から乾かす。

3.後頭部を大まかに乾かしたら、頭を下に向けた状態で前髪なども少し乾かす。

4.頭を上げて全体を乾かす。この時、ドライヤーを時々斜め下からあて、髪の中に風が入るようにしてふんわりとさせる。
ドライにも一工夫する

注意したいこと

このほか、注意したいことがいくつかあります。

まずは、重くて髪がベタンコになるスタイリング剤を使ったり、スタイリング剤を多くつけすぎないこと。使用するスタイリング剤はオイルや重いテクスチャーのクリームやミルクなどは避け、動きを出しやすかったり、エアリー感をうまく作ることができるワックスを使うのがおすすめです。

ほんの少しの心がけや工夫で驚くほど印象が変わることがあります。肌悩みや髪の悩みと向き合い、自分をよりよく見せてくれるヘアスタイルをぜひ模索してみてください。
リフトアップ効果抜群!35歳以上にオススメのヘアスタイル3選

遠藤 幸子
アンチエイジングアドバイザー、エイジング美容研究家

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.