ビューティ情報『首が痛くならない「体幹トレーニング」でペタンコお腹に!』

首が痛くならない「体幹トレーニング」でペタンコお腹に!

2018年4月11日 21:50
 

リカバリートレーナーの伊藤晃一です。トレーニング中、首が痛いと感じることはありませんか?今回は首に負担のかからない体幹トレーニングを紹介させていただきます。

目次

・トレーニングで痛みが出ていませんか?
・トレーニング中、首が痛いと感じられる代表的な腹筋運動
・フロントブリッジ
・レッグレイズ
・おわりに
腹筋運動をすると首が痛くなってしまう方へ

トレーニングで痛みが出ていませんか?

トレーニングを始め、今まで出来なかった事が出来るようになったり、身体の変化が出てくるととても楽しいものです。

自分の身体が分かってくると、「おや?腹筋運動をすると首が痛いな」などという発見が出て来ることもあります。健康やボディメイクのためにトレーニングを始めたのに、痛みが出てしまったらモチベーションも下がってしまいますよね。

首の筋肉も体幹の一部ではありますが、まずは痛みが何によるものなのか、原因を解明することが大切です。ストレッチをしたり病院に行くなど、根本的な原因を探し、改善を図ってみてください。

特に問題はない、どんどんトレーニングがしたい!という方、もちろん痛みが出ないようにトレーニングを行うことは大切ですが、時には思い切ってメニューを変えてしまうのはいかがでしょうか?

今回は首に負担のかからない体幹トレーニングを紹介させていただきます。

トレーニング中、首が痛いと感じられる代表的な腹筋運動

筆者がよく首が痛い腹筋運動の種目として相談を受けるのは、クランチやシットアップと呼ばれる、床から上半身を起こす腹筋運動です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.