ビューティ情報『知らなかった!「魔法の座り方」で小尻・ヒップアップ』

知らなかった!「魔法の座り方」で小尻・ヒップアップ

2018年4月6日 20:50
 

前回紹介した「バストアップエクササイズ」多くの方に喜んで頂けました。バストアップの定番の合掌ポーズが実は腕を太くしてしまうなんて、一生懸命頑張った皆さんには衝撃だったみたい。正しいエクササイズで美バストをゲットしてください。そして今回はお尻です!

関連リンク

・【動画あり】キュッと引き締まった“美しい足首”をつくる「お辞儀ストレッチ」
・ストレッチってどれくらい続ければいいの?
・腕の引き締めにはコレが一番? 必要なのはバッグだけ
知らなかった! 魔法の座り方で小尻・ヒップアップ

「魔法の座り方」教えます!

女性の切なる願望、お尻を小さくしたい、上げたい。このために様々なエクササイズが紹介されています。

実はズボラな僕は、エクササイズが大嫌いなんです。なるべく楽して変わりたい。そんな僕に共感してくれるあなたに、座るだけで小尻とヒップアップを叶える「魔法の座り方」を教えます。

お尻を始めとして身体の歪みの最大の原因って、実は「座る事」なんです。本来人間の骨格は座ることには対応していなかったのかも!?

原因は座り方にあった

1、骨盤の下側の坐骨は、締まっているのがベスト

デスクワークで一日中座っていると、座面に当たる坐骨が開きます。これがお尻を広げる直接の原因です。
骨盤の下側の坐骨は締まっているのがベスト

2、座る時に坐骨が開いてしまいます

そして、骨盤を構成する仙腸関節が歪んで骨盤が後ろに傾きます。これがお尻が垂れる一番の原因です。
座る時に坐骨が開いてしまいます

3、前傾して立っている骨盤が・・・

4、後傾してしまいます

これが猫背などの姿勢が崩れる原因です。
前傾して立っている骨盤が


後傾してしまいます

そして・・・
5、がんばって足を閉じていても

6、力を抜くと足が開いてしまいます
がんばって足を閉じていても


力を抜くと足が開いてしまいます

座るのが原因って言われても、立って仕事なんか出来ないですよね。

でも、大丈夫!骨盤に負担を掛けない座り方があります。座る時にヒザをギュッと締めるだけ!たったこれだけで骨盤が締まるんです。

骨盤が開かなければ、小尻もヒップアップも簡単にゲットできますね!

人生が変わる魔法の座り方

そして、この座り方、お尻が変わるだけじゃないんです。【期待できる効果】

・骨盤が正しい位置に来ると脚が真っ直ぐになる。
・太ももの張り出しがなくなって細く見える。
・座り姿がキレイになって猫背にならない。
・背骨が伸びて内臓が上がり、お腹が引っ込む
・腰の詰まりが解消して腰痛が出にくくなる。
・肩甲骨が後ろに下がってバストアップする。
・肺が拡がり呼吸が深くなって集中力が上がる。

これみんな手に入っちゃう!ねっ、魔法でしょ?それでは、座り方をご説明します。

【人生が変わる魔法の座り方】

7・8・9、少し浅めにイスに腰かけて、カカトを後ろに引きます
少し浅めにイスに腰かけて


少し浅めにイスに腰かけて


カカトを後ろに引きます

10、足の横に手を置いて、お尻を浮かせます
足の横に手を置いて、お尻を浮かせます

11、ヒザをギュッと付けます
ヒザをギュッと付けます

12、ヒザを付けたまま、お尻を下ろします
ヒザを付けたまま、お尻を下ろします

13、力を抜きます
力を抜きます

力を入れなくても美姿勢になります。

人生が変わる座り方、ぜひ試して下さいね!

清水 ろっかん
骨格セラピスト、プロポーション・フェイスデザイナー

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.