ビューティ情報『バストのハリ・弾力低下をストップ!女性ホルモンのリズムに合わせたバストケア法』

バストのハリ・弾力低下をストップ!女性ホルモンのリズムに合わせたバストケア法

2018年4月25日 19:50
 

こんにちは、バスト美容家・女性ホルモン美容家の中村ひろ美です。今回はバストのエイジングを食い止める、習慣にしたいマッサージ&スペシャルケア【インナーケア編】をお伝えします。年齢に伴うバストの変化には、女性ホルモン分泌量の変化が深く関わっていますが、その変化を受け入れ寄り添うことが大切です。分泌量が低下するオトナ女子世代だからこそ、それ以上の乱れが起こらないよう身体の内側のリズムに合わせたケアを心掛けていきましょう。

目次

・女性ホルモンの乱れはこんなところにも・・・
・女性ホルモンを意識したケアを取り入れる
・女性ホルモンをバランスよく保つには
バストのエイジングを食い止める!女性ホルモンを意識したバストケア

女性ホルモンの乱れはこんなところにも・・・

バストのハリや弾力の低下のほかにも、女性ホルモンの乱れはこんなところにも現れます。

・月経周期の変化・月経トラブル
・肌荒れ(吹き出物や乾燥など)
・筋肉の張り・弾力の低下
・気分の乱れ(だるさやイライラ)
・抜け毛や髪質の低下
・お腹周りの脂肪の増加
など・・・

女性ホルモンの乱れはバストへの変化だけでなく、女性の心身全般に関わってきます。

一般的に女性ホルモンのバランスが整っている女性は、肌艶が良く・しなやかで女性らしいボディライン・心がおおらかであると言われていることからも、バストの為だけでなく女性として、女性ホルモンをバランス良く味方につけておきたいですね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.