ビューティ情報『テカらない!くずれない!スキンケアとベースメイクのポイント』

2018年5月17日 07:50

テカらない!くずれない!スキンケアとベースメイクのポイント

朝バッチリメイクをしても昼過ぎになると皮脂が浮いてきて顔がテカりメイクが崩れやすくなったり、お肌のベタつきや毛穴の開きが気になったり、ニキビの原因になる‥なんてことはありませんか?さらに時間が経ち夕方になるとお肌のくすみが目立ち、より疲れた印象になることも。皮脂の分泌が増加することで上記のようなことが起こりやすくなるので、カバーするためのカギであるスキンケアとベースメイクについて、エステティシャンである筆者が伝授します。

目次

・クレンジング、洗顔がポイント
・べースメイクでテカり予防
エステティシャンが伝授!皮脂分泌によるテカりをカバーするカギはスキンケアとベースメイク

■クレンジング、洗顔がポイント

お肌にはメイク汚れだけではなく、皮脂や汗、古い角質や空気中のチリやホコリ、花粉などが付着していますので、丁寧にクレンジング、洗顔で汚れを洗い流すことで後のスキンケアの浸透や効果も高まります。そのため、スキンケアの中でクレンジング、洗顔が最も重要なポイントです。

・手のひらに500円玉大ほどのクレンジングを手に取り、メイクになじませるように浮かせましょう。量が少ないとお肌を摩擦してしまうので少し多めの量でクレンジングしましょう。

・熱いお湯だと乾燥しやすくなりますので、水かぬるま湯で洗い流しましょう。

・洗顔料を適量取り、泡立てネットでしっかりと泡立て、お顔の上で転がすように優しく洗いましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.