ビューティ情報『「これ食べちゃダメだよね…」食べることを楽しめなくなっていませんか?』

「これ食べちゃダメだよね…」食べることを楽しめなくなっていませんか?

2018年5月24日 21:50
 

「これは体にいい」「これをとると体に良くない」。今は健康ブームなので、いろんな食の情報が飛び交っていますよね。でも、自分の心と体のことを気にして食に意識を向けるあまり「何を食べたらいいの?」って迷子になってしまってしまうこともあるのでは?今回はそんな時はどうしたらいいのかというお話をしますね。

目次

・こんなことありませんか?
・1.その空間で自分の体が喜ぶことは何かないかを考える
・2.「今日は何を食べてもいい日!」と割り切る
・終わりに・・・
「あぁ、これ食べちゃダメだよな」・・食を意識しすぎて食べることを楽しめなくなった時の対処法2つ

こんなことありませんか?

今まで意識していなかったのに、自分のために食のことを色々勉強しているうちに「これはよくないのに」「これを食べなきゃいけないのに」と神経質になってしまう時ってありませんか?

例えば外食に行って、冷たいお水が出てきた時、居酒屋の料理が脂っこい物でいっぱいの時、誰かが作ってくれたごはんがお肉料理でいっぱいの時など。

自分で作ると自分好みに調整できますが、外食や誰かが作ってくれたものって調整ができないので悩んじゃいますよね。でもせっかく作ってくれたものだし、外に食べに来てるんだし・・、でもこれは体に負担になるからあまり食べたくない・・・あぁ、どうしよう・・・。こうなってくるとお食事が楽しくなくなってきますよね。

そんな時どうしたら良いでしょう。今回は2つの対処法をお話します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.