ビューティ情報『垂れ尻を引き上げ!「もも裏とお尻の境目」をつくって脚長になるエクササイズ』

垂れ尻を引き上げ!「もも裏とお尻の境目」をつくって脚長になるエクササイズ

2018年5月17日 19:50
 

みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。理想のお尻の形ってどんな形ですか?ふっくらした丸みはあるけど、キュッと上に引き締まっていて、お尻ともも裏の境目がきちんとあるお尻が理想ですよね。今回は、理想の引き上がった形の良いお尻を作るエクササイズをご紹介します。

関連リンク

・腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ
・朝のワークアウトを成功させる12の秘訣
・エントリー受付中! 「ランガール★ナイト」がついにファイナル
垂れたお尻を引き上げて引き締めるっ!もも裏とお尻の境目を作って脚長する2つのエクササイズ

ちょっと気合を入れて20回ヒップアップ

ではさっそく、垂れたお尻を引き上げて、更に横に広がってしまったお尻を引き締めるエクササイズをしていきましょう。

1・仰向けになり膝を立てて、足の幅を肩幅よりも広めにしスタンバイ。
ヒップアップエクササイズ

2・お尻を上がるところまで息を吐きながらゆっくり上げます。
ヒップアップエクササイズ

3・息を吸いながらゆっくりお尻を下げます。

4・お尻の上げ下げを20回呼吸のリズムに合わせて行います。

更に太ももも引き締めるっ!

次に、レベルアップして広がった骨盤を締めながらヒップアップエクササイズ!先ほどのエクササイズと続けて行ってみてください。

1・先ほどと同じように仰向けになり、膝を立てて肩幅よりも広めにスタンバイ。
ヒップアップエクササイズ

2・お尻を上がるところまで上げます。
ヒップアップエクササイズ

3・息を吐きながら膝同士を近づけます。
ヒップアップエクササイズ

4・吸いながら開きます。

5・呼吸のリズムに合わせて、お尻を上げたまま膝を近づけたり離したりを20回繰り返します。

呼吸のリズムに合わせると更に引き締まる!

骨盤は息を吐く時に締まります。吸う時に緩むので、息を吐く時に締める動きをする事で更にお尻が引き締まりヒップアップしていく効果が期待できます。

息を吐く方を意識して、呼吸のリズムでエクササイズしてみてください。しっかり呼吸を合わせることで思ったよりも早くヒップアップ!理想のお尻になっていきます。

もちろん、習慣にする事をお忘れなく!
垂れ尻を引き上げ!「もも裏とお尻の境目」をつくって脚長になるエクササイズ
KAORI
トータルボディビューティアドバイザー

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.