ビューティ情報『まだカロリー気にしてる?間食で取り入れたい「低GI値スイーツ」』

まだカロリー気にしてる?間食で取り入れたい「低GI値スイーツ」

2018年5月24日 11:50
 

美容に関心の高い美LAB.女子なら、ご存知かも知れませんが、ダイエットで重要なのは「カロリー」ではなく「GI値」!脂肪の原因をつくる高GI値を避けて、効果的に食べて痩せる習慣を目指しましょ♡今回は、3時のおやつにオススメの罪悪感なく楽しめる低GI値スイーツをご紹介!

目次

・低GI値ってなんだっけ?
・低GI値スイーツ
・こまめな感触は効果的?
カロリーよりも大切!間食で取り入れたい低GI値スイーツ

低GI値ってなんだっけ?

GI値とはグリセミック指数と言い、食べた食物が糖に変わるまでのスピードを表した指数のことをさします。GI値が高ければ高いほど、糖に変わるスピードが早く、血糖値が急激に上がるのだそうです。

この血糖値が急激に上がることで、すい臓から分泌されるインスリンも多く分泌されるように。このインスリンが多く分泌されると、体内で脂肪が分解されにくくなる上に、脂肪が増えるようになっていくと言われています。

つまり、食べたものが脂肪に変わりやすい食材ということなんですね。高GI値な食材ばかりを食べていると、せっかく取り込んだ糖も体内組織に吸収されにくく、脂肪に変わりやすくなってしまうのです。

中にはカロリーそのものは高くてもGI値数が低い食材もあるので、カロリーを気にしている方は、GI値数に注目してみると良いですよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.