ビューティ情報『「見せたくなる背中」を夏までに手に入れるヨガポーズ』

「見せたくなる背中」を夏までに手に入れるヨガポーズ

2018年5月23日 19:50
 

こんにちは、愛子です。皆さん、後ろ姿ってチェックしていますか?正面からの姿は毎日見られると思いますが、後ろ姿って忘れがちではないでしょうか。背中は年齢が出やすい場所。せっかくスタイルが良くても、背中がたるんでいると老けた印象を与えるのでもったいないです。そこで、背中に効くヨガポーズをご紹介します。

目次

・サーランバ・ブジャンガ・アーサナ(スフィンクスのポーズ)
・ポイント
・効果
・おわりに
夏までに綺麗な背中をつくる!疲労回復効果もあるスフィンクスのポーズ

サーランバ・ブジャンガ・アーサナ(スフィンクスのポーズ)

サーランバには「支えられた」、ブジャンガには「蛇」という意味があります。スフィンクスは、皆さんご存知のあのスフィンクス、人間の顔とライオンの体を持つギリシャ神話に登場する神聖な怪物のことです。

(1)両腕を頭上に伸ばし、うつ伏せに寝る。手は肩幅、足は腰幅程度に開いておく。

(2)息を吸いながら、肩の真下に肘が来るように肘から手の平を床におき、上体を起こす。5呼吸を目安にキープ。
サーランバ・ブジャンガ・アーサナ

(3)息を吐きながらうつ伏せに戻り、リラックスする。

ポイント

・脚や足の甲で床を押すとポーズが安定しやすくなります。

・腰に負担をかけないように、お尻を引き締めておきましょう。

・肩が上がりやすいので、なるべく肩を下げるように心がけましょう。

効果

・胸を開く。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.