ビューティ情報『だる重な脚の疲れに効く~!前ももスッキリ簡単ヨガポーズ』

だる重な脚の疲れに効く~!前ももスッキリ簡単ヨガポーズ

2018年7月12日 21:50
 

こんにちは、コラムニストの愛子です。たくさんの効果が期待できる優秀なヨガポーズの中には、難易度の高いものも多いです。でも、体の半分だけなら行いやすくなるのです。今回はそんなポーズの1つ、ベーカ・アーサナの半分バージョン、アルダ・ベーカ・アーサナをご紹介します!

目次

・アルダ・ベーカ・アーサナ(半分のカエルのポーズ)
・ポイント
・期待できる効果
・おわりに
難易度の高いポーズも半分なら簡単?脚の疲れに効くアルダ・ベーカ・アーサナ

アルダ・ベーカ・アーサナ(半分のカエルのポーズ)

アルダには「半分」、ベーカには「カエル」という意味があります。またマンドゥーカも「カエル」を意味するため、カエルのポーズはマンドゥーカ・アーサナと呼ばれることもあります。

(1)うつ伏せに寝る。足を腰幅程度に開く。両肘を曲げ、両手を重ねてその上に顎を乗せる。
(2)息を吐きながら右膝を曲げ、右手で右足の甲を押す。
(3)息を吸いながら、左腕(肘から下)と手の平で床を押し、上半身を起こす。3~5呼吸キープ。

アルダ・ベーカ・アーサナ

(4)息を吐きながら右足を伸ばし、右手を前に戻して、(1)の状態に戻る。

※反対側も、同じ要領で行う。

ポイント

・余裕がある方は、(3)のとき、前にくるほうの腕を伸ばして、手の平で床を押してもOKです。

・体を前後(上半身は斜め上へ、下半身は後ろへ)に引っ張り合うようにすると、ポーズを深めやすくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.