ビューティ情報『たったこれだけ!?インナーマッスルを”ながら”で鍛える方法』

たったこれだけ!?インナーマッスルを”ながら”で鍛える方法

2018年7月23日 21:50
 

姿勢調律士の野口早苗です。よく「インナーマッスルとはなんですか?」というご質問を頂きます。今回はインナーマッスルの説明と、インナーマッスルを鍛えるための方法をご紹介します!

目次

・インナーマッスルとは!?
・インナーマッスルとは、二足でしっかりと立つために必要な最低限の筋肉!
・インナーマッスルは”姿勢”で鍛えられる!
インナーマッスルとは!?インナーマッスルは姿勢維持の”ながら”で鍛えられる!

インナーマッスルとは!?

インナーマッスルという言葉を目にすることが増えてきましたよね。しかしながらインナーマッスルとは具体的にどんな筋肉?と聞かれると難しいかもしれません。

インナーマッスルが大事というイメージもありますが、なぜ大事なのでしょう?まずはインナーマッスルの役割を解説していきます。
インナーマッスルとは

インナーマッスルとは、二足でしっかりと立つために必要な最低限の筋肉!

インナーマッスルを簡単にお伝えしますと、二足歩行で活動するための生きるための筋肉です。つまり骨格をしっかりと保つための支えとなる筋肉なのです。

例えば、支えがない状態だと、骨格の歪みなどが起きたりしやすくなります。それにより、血管や神経はパイプとなって背骨を軸として支えられていますが、それらが不具合を起こす可能性が出てしまうかもしれないのです。

インナーマッスルは家で例えると、骨組みを支える大黒柱と想像してみてください。大黒柱が倒れやすくなってしまうことは想像に難しくありません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.