ビューティ情報『なかなか痩せない「ぽっこり下腹」を凹ませる10秒ストレッチ』

なかなか痩せない「ぽっこり下腹」を凹ませる10秒ストレッチ

2018年7月24日 19:50
 

みなさん、こんにちは!美容鍼灸・整体師の横内稚乃です。花火が夜空を彩る季節、浴衣が似合うボディになりたいですよね。しかしながら、30代に突入してから下腹が出てきて、悩むことはありませんか?今回は、ぽっこり下腹を凹ませる10秒ストレッチを伝授します。

目次

・35歳から急激に下腹が出やすくなる理由とは?
・下腹がペタンコになるダイエット習慣
・ぽっこり下腹を凹ませる10秒ストレッチ
ぽっこり下腹を凹ませる!35歳から浴衣美人になる10秒ストレッチ。

◆35歳から急激に下腹が出やすくなる理由とは?

20代の頃や30代前半までは、飲み会などで暴飲暴食しても、数日後には体重や体型が元に戻ったと思います。

ところが、35歳を過ぎると、食べたものがそのまま身になり、1度ついた下腹のお肉がなかなか落ちにくくて困りませんか?

35歳から下腹が出やすいのは、10年以上デスクワークを続け、1日中パソコンの前で座りっぱなしの生活で、背中を丸めて腹筋がゆるんだ状態になっていることも、原因の一つとして考えられます。猫背の姿勢により、骨盤が歪み内臓脂肪がつきやすくなる傾向があります。
下腹が出る

◆下腹がペタンコになるダイエット習慣

生活習慣を少し見直すだけでも、下腹が引っ込みやすいですよ♪

1.冷房の効いた室内では、膝かけをしましょう。
長時間座っていると、骨盤周囲やそけい部が圧迫されて、血流やリンパが滞りやすくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.