ビューティ情報『もしも恋愛が有料だったら・・・。今の恋人に課金する?』

もしも恋愛が有料だったら・・・。今の恋人に課金する?

2018年8月15日 18:50
 

想像してみてください。もしもあなたの恋人との関係が、月額課金制、つまり最近流行りの「サブスプリクション制」を取り入れていたなら、どうでしょうか? いまの恋人と、今月も関係を続けていたいと思いますか? 今日は、あらためてあなたの今の関係が、本当に心から望むものであるかを考えるきっかけを提供いたします。

目次

・あなたは恋人との時間に、いくらまで出せる?
・あなた自身のことも考えてみよう
・もしも、価値を感じられない場合はどうするべきか?
サブスプリクション(月額課金)制なら、今の恋人に課金する?

あなたは恋人との時間に、いくらまで出せる?

こんにちは、今井翔です。突然ですが、あなたはもしも恋人関係が、月額課金制度、つまり「サブスプリクション制」だとしたらどうでしょうか? 今の恋人との関係を続けるのであれば、継続的にあなたのクレジットカードに、一定量の料金が毎月課金されるとすればどうでしょうか?

また、もしも「課金してもOK」と感じるのであれば、毎月いくらまでなら課金しても良いと感じるでしょうか?
お金とクレジットカードのイメージ

これらの質問は、あなたに今の恋人関係が「本当に望むものなのかどうか?」ということについての答えを明確にしてくれます。惰性で続けていた関係を清算するのに、役立つことでしょう。

またこの質問に逆の立場から答えてみようとすると、面白いかもしれません。つまり、あなたの恋人から見て、あなたはいくらまで課金してもペイできるか?と考えるのです

あなた自身のことも考えてみよう

もちろん、人間関係は簡単に料金化ができるものではないと思います。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.