ビューティ情報『「油」足りてる?体に必要な油と、その上手な摂取方法』

「油」足りてる?体に必要な油と、その上手な摂取方法

2018年8月10日 21:50
 

こんにちは、コラムニストの愛子です。糖質制限ブームをきっかけに、カロリー制限がダイエットの主流だった頃には悪役だった油も、良質なものなら摂っていいということが広く知られるようになりました。しかしまだまだ「摂っていい」という認識の方が多い気がします。そうじゃなくて、適量摂るべき必要な油があるのです。

目次

・1:必須脂肪酸「オメガ3」を摂ろう!
・2:オメガ3を代表する脂肪酸
・3:オメガ3が不足するとどうなるの?
・4:おすすめの摂取方法
「油」足りてる?体に必要な油と、その上手な摂取方法

1:必須脂肪酸「オメガ3」を摂ろう!

オメガ3(n-3系)とは、人の体内では生成できない必須脂肪酸です。

良質な油と聞くと、オリーブオイルやナッツを思い浮かべる方が多いかと思います。たしかにそれは間違いないのですが、オリーブオイルやナッツに含まれる油の主成分「オレイン酸」は、オメガ9(n-9系)と言って、体内でも合成できる脂肪酸なのです。

またオメガ6(n-6系)も必須脂肪酸ではありますが、一般的に良く使用されるサラダ油に含まれているため、多くの日本人が摂り過ぎの傾向にあると言われています。

というわけで、最も不足しやすい脂肪酸は、オメガ3なのです。

2:オメガ3を代表する脂肪酸

・αリノレン酸
亜麻仁油、エゴマ油、シソ油などに豊富に含まれています。

・DHA(ドコサヘキサエン酸)
・EPA(エイコサペンタエン酸)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.