ビューティ情報『上向きバストをキープ♡下垂を防ぐ簡単1ステップエクササイズ』

上向きバストをキープ♡下垂を防ぐ簡単1ステップエクササイズ

2018年9月2日 20:50
 

こんにちは、バスト美容家の中村ひろ美です。エイジングサインが現れやすいバストは、毎日の下着によるサポートとケアが大切です。それでも、楽な下着に逃げてしまったりケアを怠ってしまうことで起こるバストの下垂。今日は1ステップで簡単に取り組める、バストアップエクササイズをご紹介します!

目次

・バストの下垂は見た目年齢をも老けさせる
・バストの下垂が姿勢をさらに悪くする
・毎日のちょっとした取り組みこそが最大のバストケアに繋がります
・1ステップ簡単エクササイズでバストを引き上げる!
・さいごに…
上向きバストをキープ!下垂を防ぐ簡単1ステップエクササイズ

バストの下垂は見た目年齢をも老けさせる

理想的なバストトップの位置は一般的に上腕(肩から肘)の真ん中と言われています。年齢に伴い位置は少しずつ下がってきますが、実年齢以上にバストの位置が低い女性が多くいらっしゃいます。その原因として考えられるのが、
・姿勢の乱れ
・ブラジャー離れ
・運動時のバストの揺れ
・バストの栄養不足
・女性ホルモンの乱れ
などになります。

バストの位置が低くなると、バストのシルエットはもちろんのこと、身体全体の印象が緩んで見えることから、実年齢よりも老けた印象をも与えてしまうのです。
バスト

バストの下垂が姿勢をさらに悪くする

さらに悪循環なことに、バストの下垂が気になり始めると、シルエットに自信がなくなることから、バストを隠すように姿勢が乱れ、姿勢の悪化による身体の緊張や弛緩、さらには呼吸が浅くなるなど自律神経の乱れから、女性ホルモンのバランス乱れへと負のスパイラルが始まってしまうと言われています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.