ビューティ情報『美容師が教える!くせ毛の原因と直毛に近づける対策【前編】』

美容師が教える!くせ毛の原因と直毛に近づける対策【前編】

2018年2月18日 10:00
 

はじめに

くせ毛には二つの種類が存在

それは、
遺伝などによる「先天的なくせ毛」と
生活習慣などによる外的な要因により引き起こされた「後天的なくせ毛」です

先天的くせ毛

関連リンク

・朝のひと手間で夜まできれい!崩れないベースメイクのテクニック
・【数量限定】「マナラ ホットクレンジングゲル」アロマ香るイランイランVer.登場
・【梅雨時期のお悩み解消!】ヨレない&崩れないベースメイク/オイリー肌編
美容師が教える!くせ毛の原因と直毛に近づける対策【前編】


先天的くせ毛とは、先ほどご紹介した通り、「遺伝」によってくせ毛になってしまうことです。

くせ毛は優性遺伝と言って、両親がくせ毛の場合かなりの確率で遺伝してしまうのです。

確率で言うと、一般的に両親がくせ毛の場合は90%以上の確率で遺伝し、
両親のうち片方がくせ毛である場合は70%の確率で遺伝する、と言われています。

1-1.遺伝のメカニズムと原因

美容師が教える!くせ毛の原因と直毛に近づける対策【前編】


髪はタンパク質で形成されており、
直毛の場合はこのタンパク質が均一に結合していますが、
くせ毛の場合はこのタンパク質の結合が不均一になっています。

このタンパク質の結合が捻れていたり、
歪んでいるために髪がうねる、
ウェーブしている状態になっているわけです。

また、毛穴の形状にも直毛とは異なる点があり、
直毛の場合は頭皮に対して毛穴がまっすぐ上を向いていますが、
くせ毛の場合は毛穴が斜めに向いているため、髪が毛根から生えてくる際に曲がってしまうわけです。

1-2.先天的くせ毛の改善

美容師が教える!くせ毛の原因と直毛に近づける対策【前編】


先天的くせ毛は遺伝であるため、根本から解決することは非常に難しいと言わざるを得ません。

しかし、縮毛矯正やストレートパーマなどで表面的な毛髪に関しては改善することは
十分可能ですので、ご安心ください!!

エクセル美容院では創業57年の歴史の中で、
本当に数多くのくせ毛、天然パーマのお客様を施術させて頂いた実績がありますので、
是非お悩みの方は近くの店舗まで予約なしでお気軽にお立ち寄りください。

2.後天的くせ毛

美容師が教える!くせ毛の原因と直毛に近づける対策【前編】


後天的なくせ毛とは、
ストレスやホルモンバランスの乱れ、
髪のダメージや頭皮環境などの外的な要因によって
後天的にくせ毛になってしまうことです。

後天的くせ毛の場合は先天的くせ毛とは異なり、
毛穴やタンパク質の遺伝的な問題ではないため、
しっかりと改善策を行えば、治る可能性も十分にありますので
根気強いケアをしていきましょう!

2-1.後天的くせ毛の原因と改善策

美容師が教える!くせ毛の原因と直毛に近づける対策【前編】


後天的なくせ毛はかなり多くの要因が挙げられますが、
出来るだけまとめたものが以下の6点です。

(1) ストレス
(2) 栄養不足
(3) ホルモンバランスの乱れ
(4) 毛穴の詰まり
(5) ドライヤーやヘアアイロンなどによる熱のダメージ
(6) ヘアゴムやヘアアレンジ

(1)ストレス

ストレスが体にとって有害であることはもちろん広く知られておりますが、
髪や頭皮にとっても同様です。

特に髪や頭皮というのは優先順位が低いため、栄養が届きづらい場所でもあります。

ですので、頭皮や髪は実はかなり影響が出やすい場所でもあります。

例えば、強いストレスを体が感じると、体は緊張し血管が収縮することにより血行不良を起こすため
血液によって運ばれてくるはずの栄養が頭皮に届かなくなってしまいます。

頭皮に栄養が届かなくなると、
水分やタンパク質が足りなくなり、
細くなったり、乾燥したり、毛髪内の密度が低下してしまい
「くせ毛の原因」になり得ます。

▶︎改善策

ストレスを感じない生活を送るのは不可能だと思いますので、
ストレスを解消する為に趣味や運動など、リフレッシュ出来るものを見つけましょう!

また、ヘッドスパもリラクゼーション効果に頭皮環境も整えるので有効です♪
是非エクセル美容室自慢のヘッドスパをご堪能くださいませ!

(2)栄養不足

偏った食生活などから生じる栄養不足も大きな原因の一つです。

先ほどのストレスとは異なり
そもそも頭皮に必要な栄養を摂取していないため、
必要な栄養が髪に届きません。

そのような場合、もちろん栄養が不足するので、
髪が細くなったり、栄養が少ないと不均一に栄養が配分されるため、
髪がうねったりと、くせ毛の原因になったりします。

▶︎改善策

髪に必要な栄養を知って、摂取することが重要です。
以下に髪に必要な栄養素を載せていきますので、参考にして頂ければ幸いです。

・タンパク質
大豆卵チーズ牛肉魚ピーナツ(豆類)

・ビタミン類
アーモンドひまわり油緑黄色野菜柑橘類

・亜鉛
牡蠣レバーパプリカ豚

・ミネラル
ワカメひじききのこ類

などです。

また、美容院でのトリートメントは髪への栄養分が取り込めますので、お試しくださいませ♪

いかがでしたでしょうか?
今回の記事は少し長いので、前編と後編に分けてご紹介して参ります。

後半はBeautyNaviでもアップして参りますが、お急ぎの方は以下リンクより後編をご確認ください♪

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.